A. ズベレフvsズムル試合結果詳細:「深センオープン」2017年準々決勝

2017年9月29日、「深センオープン(ATP250)」では準々決勝の試合が開催され、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)とダミール・ズムル(ボスニア)が対戦した。

2017年、大躍進を遂げた20才アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)は、既にシーズン5タイトルを獲得。

世界ランキングにおいても自己ベスト更新を続け、世界4位にまでランクを上げている。
NextGen ファイナルでの活躍、自身初のATPワールドツアー・ファイナルへの出場も視野に見据え、今後が期待されている。

しかし、自信を覗かせて挑んだグランドスラム「全米オープン」では第2回戦でまさかの敗退。今大会がアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)にとってグランドスラム「全米オープン」後初めての公式大会となる。
今大会初戦であった第2回戦(ベスト16)のスティーブ・ダルシス(ベルギー)戦では先にセットを奪われ苦戦。フルセット、タイブレイクを2回制し、3時間弱の試合で勝利を獲得した。

A. ズベレフ vs. S. ダルシス 試合結果詳細はこちら

Aズベレフvsダルシス試合結果詳細:「深センオープン」2017年ベスト16
2017年9月28日、「深センオープン(ATP250)」では第2回戦ベスト16 の試合が開催され、大会第1シードアレクサンダ...

一方のダミール・ズムル(ボスニア)は、直前の大会サンクトペテルブルク・オープン(ATP250)」優勝。キャリア初タイトルを獲得。
好調のダミール・ズムル(ボスニア)は、今大会でも第1回戦、第2回戦(ベスト16)いずれもストレートで勝利し、準々決勝へと進出した。

アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)とダミール・ズムル(ボスニア)は今回が初めての対戦となる。

深センオープン(ATP250)」2017年準々決勝、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)vs. ダミール・ズムル(ボスニア)の試合結果詳細は、以下の通り。

Summary へのジャンプ

スポンサーリンク

Set 1

第1ゲーム

ズベレフのサーブで試合開始。ジュースの末、ズベレフがゲームキープ。(スコア:A. ズベレフ 1-0 ズムル)

第2ゲーム

ズムルのサービス。ズベレフが2ブレイクポイントを獲得。
続いて、ズムルのショットがラインを越え、ズベレフが試合開始早々のブレイクに成功。(スコア:A. ズベレフ 2-0 ズムル)

第3ゲーム

ズベレフのサービス。ズムルが1ブレイクポイントを獲得。
ズムルのショットがラインを越え、ズベレフがセーブ。ジュースとなる。
ズベレフのダブルフォルトで、ズムルが再度ブレイクポイントを獲得。
続いてのラリー、ズベレフのショットはラインを越える。
ズムルが早々のブレイクバックに成功。(スコア:A. ズベレフ 2-1 ズムル)

第4ゲーム

ズムル、ラブゲームでキープ。(スコア:A. ズベレフ 2-2 ズムル)

第5ゲーム

ズベレフのサービス。ズムルが1ブレイクポイントを獲得。
ズベレフのダブルフォルトで、ズムルがブレイクに成功。(スコア:A. ズベレフ 2-3 ズムル)

第6ゲーム

ズムルのサービス。ズムルの2ゲームポイントとなるが、ズムルにダブルフォルト。
ジュースに突入し、ラリーを制したズムルがアドバンテージを獲得。
ズムルのショットがラインを越え、再びジュース。
ズムルが強力なサーブを決め、アドバンテージを獲得。
ズベレフがフォアハンドでクロスコート・ウィナーを決め、3度目のジュース。
ネット際に出たズムルがウィナーを決め、アドバンテージを獲得。
続いて、ズベレフのクロスコート・ショットがラインを外れる。
ズムルがブレイク直後のサービスゲームをキープ。(スコア:A. ズベレフ 2-4 ズムル)

第7ゲーム

ズベレフ、ラブゲームでキープ。ズベレフはゲームポイントでエースを決める。(スコア:A. ズベレフ 3-4 ズムル)

第8ゲーム

ズムル、キープ。(スコア:A. ズベレフ 3-5 ズムル)

第9ゲーム

ズベレフ、キープ。(スコア:A. ズベレフ 4-5 ズムル)

第10ゲーム

ズムルのサービス for the セット。ズムルが2セットポイントを迎える。
ズムルがネット際に出てウィナーを決め、ゲームキープ。(スコア:A. ズベレフ 4-6 ズムル)

第1セットをズムルが獲得、試合は第2セットへ。

Set 2

第1ゲーム

ズベレフのサーブで試合再開。ズベレフ、キープ。

第2ゲーム

ズムル、キープ。(スコア:A. ズベレフ 1-1 ズムル)

第3ゲーム

ズベレフ、キープ。(スコア:A. ズベレフ 2-1 ズムル)

第4ゲーム

ズムルのサービス。ズベレフが2ブレイクポイントを獲得。
ズムルがネット際に出てボレーを決め、1ポイントをセーブ。
続いてズベレフのショットがラインを越え、ジュースとなる。
ズムルのショットがネットに阻まれ、ズベレフが再度のブレイクポイントを獲得。
続ていもズムルのショットがネットへ。ズベレフがブレイクに成功。(スコア:A. ズベレフ 3-1 ズムル)

第5ゲーム

ズベレフ、ブレイク直後のサービスゲームをラブゲームでキープ。(スコア:A. ズベレフ 4-1 ズムル)

第6ゲーム

ズムル、キープ。(スコア:A. ズベレフ 4-2 ズムル)

第7ゲーム

ズベレフのサービス。ズムルが3ブレイクポイントを獲得。
ネット際に出たズベレフに対し、ズムルが空いたコートへのウィナーを決める。
ズムルがブレイクバックに成功。(スコア:A. ズベレフ 4-3 ズムル)

第8ゲーム

ズムル、キープ。ズベレフ、ゲーム中にラケットをコートに投げつける。
ズムルはゲームポイントで27ショットに及ぶラリーを制し、ゲームを獲得した。(スコア:A. ズベレフ 4-4 ズムル)

第9ゲーム

ズベレフ、ラブゲームでキープ。(スコア:A. ズベレフ 5-4 ズムル)

休憩中、ズベレフがメディカル・タイムアウトを取得し足の治療を受ける。
ズベレフの左足に念入りにテーピングが施され、試合再開。

第10ゲーム

ズムルのサービス。ズベレフが3ブレイクポイント(セットポイント)を獲得。
ズムルのダウン・ザ・ラインに対し、ズベレフのリターンはネットに。ズムルが1ポイントをセーブ。
続いてズムルが強力なサーブを決め、2ポイント目もセーブ。
ラリーとなり、ズベレフのショットがラインを外れる。ジュースとなる。
ズムルがボレーを決め、アドバンテージを獲得。
ズムルが強力なサーブを決め、ズベレフのリターンがラインを越える。
ズムルがサービスゲームをキープ。(スコア:A. ズベレフ 5-5 ズムル)

第11ゲーム

ズベレフのサービス。ズベレフにダブルフォルト。ズムルが2ブレイクポイントを獲得。
続いてのラリーではズムルのショットがラインを越える。ズベレフが1ポイントをセーブ。
ネット際に出たズベレフのドロップショットはネットに阻まれる。
ズムルがブレイクに成功。(スコア:A. ズベレフ 5-6 ズムル)

第12ゲーム

ズムルのサービス for the マッチ。ズムルが3マッチポイントを迎える。
ズムルのサーブに対するズベレフのショットがネットに阻まれ、ズムルがゲームキープ。(スコア:A. ズベレフ 5-7 ズムル)

第2セットもズムルが獲得し、ストレートで試合に勝利(ズムル – ズベレフ:6-4 7-5)。1時間30分で試合終了。

ダミール・ズムル(ボスニア)が深センオープン(ATP250)」2017年準決勝進出を決めた。
準決勝では、アレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)と対戦する。

第1シードアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)は、準々決勝敗退となった。

準々決勝 他の試合結果(ドロー)

同時期開催の他の大会

「成都オープン」2017年トーナメント表(ドロー)結果あり:杉田・ティエム他出場
杉田祐一(日本)、ドミニク・ティエム(オーストリア)、アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)らが出場する「成都オープン(ATP25...

Summary

A. ズベレフ 4-6 5-7 D. ズムル
4本 エース 1本
6 ダブルフォルト 2
60 %
(36/60)
第1サーブ 率 51 %
(35/68)
75 %
(27/36)
第1サーブ ポイント
獲得率
74 %
(26/35)
38 %
(9/24)
第2サーブ ポイント
獲得率
55 %
(18/33)
29 %
(2/7)
ブレイクポイント
成功率
57 %
(4/7)
35 %
(4/68)
リターンポイント
成功率
40 %
(24/60)
60 ポイント獲得合計 68

トーナメント表(ドロー)

「深センオープン」2017年トーナメント表(ドロー)結果あり:Aズべレフ・ゴファン他出場
2017年9月25日~10月1日、中国 深センにて「深センオープン(ATP250)」が開催される。トーナメント表(ドロー)を紹介する...