「全米オープン」2022年全出場選手:メドベデフ・ナダル他出場

※ アンベールWC出場!

グランドスラム「全米オープン」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・紹介する。
※ トーナメント表(ドロー)は現時点では未発表。

出場選手一覧へのジャンプ

2022年は、ダニール・メドベデフ(ロシア)、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)、キャスパー・ルード(ノルウェー)、カルロス・アルカラス(スペイン)などが大会への出場を予定している。

過去の優勝・準優勝はこちら

スポンサーリンク

「全米オープン」2022年

開催期間:2022年8月29日~9月11日 ※本選、現地時間

開催地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク、ハードコート

<トーナメント表(ドロー)は発表あり次第こちらに追加・更新します>

出場選手一覧

※ 本選への出場選手。以下に加え、ワイルドカード(後日発表)、SE枠選手、予選通過者が出場する。また、予選開始以降に欠場者が出た場合は、予選最終戦での敗退者のうちランキング上位者がラッキールーザー(LL)として出場する。

シード*出場選手直前*
順位
エントリー
順位
(1)ダニール・メドベデフ(ロシア)11
(2)アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)22
(3)ラファエル・ナダル(スペイン)33
(4)カルロス・アルカラス(スペイン)46
(5)ステファノス・チチパス(ギリシャ)54
(6)ノバク・ジョコビッチ(セルビア)67
(7)キャスパー・ルード(ノルウェー)75
(8)アンドレイ・ルブレフ(ロシア)88
(9)フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)99
(10)フベルト・フルカチ(ポーランド)1012
(11)キャメロン・ノーリー(イギリス)1111
(12)ヤニック・シナー(イタリア)1210
(13)テイラー・フリッツ(アメリカ)1313
(14)マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)1415
(15)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)1514
(16)マリン・チリッチ(クロアチア)1616
(17)ライリー・オペルカ(アメリカ)1717
(18)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)1819
(19)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)1918
(20)ガエル・モンフィス(フランス)2020
(21)アレックス・デ ミノール(オーストラリア)2124
(22)デニス・シャポバロフ(カナダ)2221
(23)パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)2323
(24)フランシス・ティアフォー(アメリカ)2429
(25)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプ(オランダ)2525
(26)ホルガー・ルーン(デンマーク)2627
(27)フランシスコ・セルンドロ(アルゼンチン)2730
(28)カレン・カチャノフ(ロシア)2826
(29)ニコロス・バシラシヴィリ(ジョージア)2928
(30)ロレンツォ・ムセッティ(イタリア)3062
(31)マキシム・クレッシー(アメリカ)3133
(32)セバスチャン・バエス(アルゼンチン)3232
ジョン・イズナー(アメリカ)3322
トミー・ポール(アメリカ)3434
ミオミール・ケマノビッチ(セルビア)3531
アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)3635
ニック・キリオス(オーストラリア)3745
アスラン・カラツェフ(ロシア)3837
ダニエル・エヴァンス(イギリス)3936
オスカー・オッテ(ドイツ)4038
アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)4139
アレク・モルカン(スロバキア)4248
アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)4340
エミール・ルースヴオリ(フィンランド)4442
タロン・グリークスプア(オランダ)4547
ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ)4641
フィリップ・クライノビッチ(セルビア)4743
アンディ・マレー(イギリス)4850
ベンジャミン・ボンジー(フランス)4944
イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)5053
セバスティアン・コーダ(アメリカ)5257
ペドロ・マルティネス(スペイン)5352
西岡良仁(日本)5497
ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)5560
ジャウメ・ムナル(スペイン)5663
マルコス・ギロン(アメリカ)5754
ジョアン・ソウザ(ポルトガル)5858
イリ・レヘチカ(チェコ)5965
ファビオ・フォニーニ(イタリア)6061
ダビド・ゴファン(ベルギー)6167
ジェームズ・ダックワース(オーストラリア)6266
ブランドン・ナカシマ(アメリカ)6349
ティアゴ・モンテイロ(ブラジル)6472
ヒューゴ・デリエン(ボリビア)6574
イジー・ベセリー(チェコ)6671
アルトゥール・リンダークネク(フランス)6755
ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)6875
アレハンドロ・タビロ(チリ)6968
アドリアン・マナリノ(フランス)7080
タナシ・コキナキス(オーストラリア)7173
マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)7251
フェデリコ・コリア(アルゼンチン)7378
クリスチャン・ガリン(チリ)7470
カンタン・アリス(フランス)7579
ヒューゴ・ガストン(フランス)7659
ミカエル・ウマー(スウェーデン)7791
ロベルト・カルバレス バエナ(スペイン)7888
ダニエル・アルトマイヤー(ドイツ)7956
アレクセイ・ポピュリン(オーストラリア)8082
スーンウー・クォン(韓国)8177
ジャック・ドレイパー(イギリス)8287
ツェン・チュンシン(台湾)8386
リシャール・ガスケ(フランス)8564
ラースロー・ディエレ(セルビア)8669
ペドロ・カシャン(アルゼンチン)8790
カミル・マイフジャク(ポーランド)8889
ベルナベ・サパタ ミラジェス (スペイン)8981
マートン・フチョビッチ(ハンガリー)9198
パブロ・アンドゥハル(スペイン)9294
ジョン・ミルマン(オーストラリア)9384
トマス マーティン・エチェベリ(アルゼンチン)9476
デニス・クドラ(アメリカ)9683
ブノワ・ペール(フランス)10492
クリストファー・オコネル(オーストラリア)110100
マルク アンドレア・ヒュスラー(スイス)11199
ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)11295
ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)11593
スティーブ・ジョンソン(アメリカ)11885
ジェイソン・キューブラー(オーストラリア)11996
ティム・ファン ライトホーフェン(オランダ)120101
(WC)ウーゴ・アンベール(フランス)141WC
ボルナ・チョリッチ(クロアチア)15727 (PR)
アルヤズ・ベデネ(スロベニア)28475 (PR)
スタン・ワウリンカ(スイス)32222 (PR)
カイル・エドマンド(イギリス)66848 (PR)

* 「シード」は大会直前の順位をもとに決められる。第1回戦免除はなし。
* 「直前順位」は、2022年8月22日付世界ランキングで確定する。

WC: ワイルドカード、大会主催者推薦枠
PR: プロテクトランキング。怪我などでツアーを離脱した選手は離脱前の一定期間のランキングを適用することが可能であり、これをもとにエントリーを行った場合。
SE: Special Exempt。大会の予選にエントリーしているが、直前の大会に勝ち進み、スケジュール上予選に出場することができない選手に与えられる、本選出場枠。

エントリー後の変更

IN

ワイルドカード(最大8名)

  • ウーゴ・アンベール(フランス)
  • 残り 7名

繰り上がり

  • ティム・ファン ライトホーフェン(オランダ)

OUT

  • ロイド・ハリス(南アフリカ)

過去優勝・準優勝者

※ 2000年以降

優勝準優勝
2021ダニール・メドベデフノバク・ジョコビッチ
2020ドミニク・ティームアレクサンダー・ズべレフ
2019ラファエル・ナダルダニール・メドベデフ
2018ノバク・ジョコビッチフアン マルティン・デル ポトロ
2017ラファエル・ナダルケビン・アンダーソン
2016スタン・ワウリンカノバク・ジョコビッチ
2015ノバク・ジョコビッチロジャー・フェデラー
2014マリン・チリッチ錦織圭
2013ラファエル・ナダルノバク・ジョコビッチ
2012アンディ・マレーノバク・ジョコビッチ
2011ノバク・ジョコビッチラファエル・ナダル
2010ラファエル・ナダルノバク・ジョコビッチ
2009フアン マルティン・デル ポトロロジャー・フェデラー
2008ロジャー・フェデラーアンディ・マレー
2007ロジャー・フェデラーノバク・ジョコビッチ
2006ロジャー・フェデラーアンディ・ロディック
2005ロジャー・フェデラーアンドレ・アガシ
2004ロジャー・フェデラーレイトン・ヒューイット
2003アンディ・ロディックファン カルロス・フェレーロ
2002ピート・サンプラスアンドレ・アガシ
2001レイトン・ヒューイットピート・サンプラス
2000マラト・サフィンピート・サンプラス

2021年トーナメント表(ドロー)

「全米オープン」2021年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ジョコビッチ・メドベデフ・錦織圭他集結
※ 決勝戦結果! グランドスラム「全米オープン」2021年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・紹介する。 ...

2020年トーナメント表(ドロー)

2019年トーナメント表(ドロー)

2018年トーナメント表(ドロー)

2017年トーナメント表(ドロー)

 

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP100:テニス男子シングルス
2022年8月8日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキング表へのジャンプ ...

大会結果 優勝・準優勝

大会結果(優勝・準優勝):世界テニス男子シングルス
※ 随時更新 テニス男子シングルス、各国際大会の優勝者・準優勝者の一覧(2017年~2022年)を紹介する。 2020年...