ナダルvsキリオス試合結果詳細:北京「チャイナ・オープン」2017年決勝

2017年10月8日、北京チャイナ・オープン(ATP500)」では遂に決勝戦が開催され、ラファエル・ナダル(スペイン)とニック・キリオス(オーストラリア)が対戦した。

世界ナンバーワンラファエル・ナダル(スペイン)は、今シーズン、クレーコートだけでなくハードコートでもグランドスラム「全米オープン」優勝するなど絶好調。
今大会で2005年以来の優勝、2017年6回目のタイトルを獲得を目指す。

ニック・キリオス(オーストラリア)は昨年、今大会ではなく同時期に開催の「ジャパン・オープン(ATP500)」へ出場し、大会優勝を果たした。
2017年は臀部の怪我などに悩まされたが、シンシナティウェスタン&サザン・オープン(ATP1000)」では決勝に進出するなどの活躍も見せた。
なお、同大会準々決勝においてラファエル・ナダル(スペイン)にも勝利している。
今大会では、準決勝で同世代のライバルでもあるアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)にもストレートで勝利し、決勝進出を決めた。
今シーズン初めてのタイトル獲得を狙う。
ラファエル・ナダル(スペイン)とニック・キリオス(オーストラリア)は過去に4回対戦しており、両者2勝ずつ。

両者の初対戦、2014年グランドスラム「ウィンブルドン」ニック・キリオス(オーストラリア)が勝利。
その後、2016年ローマBNLイタリア国際(ATP1000)」でラファエル・ナダル(スペイン)がフルセットの末に勝利した。

2017年は既に2回対戦しており、5月マドリッドムトゥア マドリッド・オープン(ATP1000)」ラファエル・ナダル(スペイン)がストレートで勝利、前述の8月シンシナティウェスタン&サザン・オープン(ATP1000)」ニック・キリオス(オーストラリア)がストレートで勝利した。

北京チャイナ・オープン(ATP500)」2017年決勝戦!
ラファエル・ナダル(スペイン)vs. ニック・キリオス(オーストラリア)の試合結果詳細は、以下の通り。

Summary へのジャンプ

スポンサーリンク

Set 1

第1ゲーム

ナダルのサーブで試合開始。キリオスが1ブレイクポイントを獲得。
キリオスのクロスコート・ショットがアウトの判定も、キリオスがチャレンジ。リプレイで確認され、判定はIN に訂正される。ポイントやり直しとなる。
続いてのラリーではキリオスのショットがネットに阻まれ、ジュースとなる。
キリオスのショットがラインを越え、ナダルがアドバンテージを獲得。
続いてもキリオスのショットがラインを越え、ナダルがサービスゲームをキープ。

第2ゲーム

キリオスのサービス。ナダルが3ブレイクポイントを獲得。
キリオスがクロスコート・ウィナーを決め、1ポイントをセーブ。
キリオスがエースを決め2ポイント目もセーブ。
キリオス、続いても時速210 km のエースを決め3ポイント目をセーブ。ジュースとなる。
ネット際に出たナダル、ドロップショットを決めアドバンテージを獲得する。
続いてのラリーではナダルのショットが大きく宙に浮き、再びジュース。
ナダルのショットがネットに阻まれ、キリオスがアドバンテージを獲得。
ナダルがバックハンドでクロスコート・ウィナーを決め、3度目のジュース。
キリオス、時速215 km のサーブを決めアドバンテージを獲得。
キリオスのバックハンド・ショットがネットに阻まれ、4度目のジュース。
ナダルのクロスコート・ショットに対するキリオスのリターンはネットへ。ナダルが再度ブレイクポイントを獲得する。
キリオスがドロップショットを決め、5度目のジュースに突入。
ラリーとなりナダルのショットがネットに阻まれる。キリオスがアドバンテージを獲得。
続いてもナダルのショットがネットに阻まれ、キリオスがサービスゲームをキープ。

第3ゲーム

ナダル、キープ。

第4ゲーム

キリオスのサービス。ナダルが1ブレイクポイントを獲得。
キリオスがネット際に出てドロップショットを決める。ジュースに突入。
キリオスがコーナーへの強力なサーブを決め、アドバンテージを獲得する。キリオス、ナダルのショットがラインを外れるよう、手で風を送るジェスチャーを見せる。
続いてはナダルがフォアハンド・ウィナーを決め、再びジュース。
ラリーとなり、ナダルのショットがラインを越える。キリオスがアドバンテージを獲得。
キリオス、時速212 km のコーナーへのエースを決めサービスゲームをキープ。(スコア:ナダル 2-2 キリオス)

第5ゲーム

ナダル、ラブゲームでキープ。(スコア:ナダル 3-2 キリオス)

第6ゲーム

キリオスのサービス。ナダルが2ブレイクポイントを獲得。
キリオスがドロップショットに失敗、ネットに阻まれる。
ナダルがブレイクに成功。(スコア:ナダル 4-2 キリオス)

第7ゲーム

ナダル、ブレイク直後のサービスゲームをキープ。(スコア:ナダル 5-2 キリオス)

第8ゲーム

キリオスが再三の攻撃的な発言により、ポイント・ペナルティを受けポイントを失う。
キリオスのサービス。キリオスにダブルフォルト。ナダルが1ブレイクポイントを獲得。
キリオスのダブルフォルトで、ナダルがダブル・ブレイクに成功。(スコア:ナダル 6-2 キリオス)

第1セットをナダルが獲得、試合は第2セットへ。

Set 2

第1ゲーム

ナダルのサーブで試合再開。キリオスが2ブレイクポイントを獲得。
ナダルがネット際に出てバックハンド・ウィナーを決め、1ポイントをセーブ。
ナダル、センターへの強力なサーブを決め、2ポイント目もセーブ、ジュースとなる。
ナダル、続いても強力なサーブを決め、アドバンテージを獲得。
キリオスの強力なクロスコート・ショットに対するナダルのリターンはネットへ。再びジュース。
ナダルがセンターへの強力なサーブを決め、アドバンテージを獲得。
ナダル、続いてはコーナーへのサーブを決め、サービスゲームをキープ。(スコア:ナダル 1-0 キリオス)

第2ゲーム

キリオスのサービス。キリオスにダブルフォルト。ナダルが1ブレイクポイントを獲得。
ラリーとなり、キリオスのショットがネットに当たりキリオスのコートへ。
ナダルが試合再開早々のブレイクに成功。(スコア:ナダル 2-0 キリオス)

第3ゲーム

ナダルのサービス。ナダルにダブルフォルト。キリオスが1ブレイクポイントを獲得。
ラリーとなり、キリオスのショットがラインを越える。ナダルがセーブし、ジュースとなる。キリオスはラケットを床に投げる。
キリオスのショットがラインを大きく外れ、ナダルがアドバンテージを獲得。
キリオスがクロスコート・ウィナーを決め、再びジュース。
キリオスのショットがラインを越え、ナダルがアドバンテージを獲得。
ナダルがセンターへの強力なサーブを決め、ブレイク直後のサービスゲームをキープ。(スコア:ナダル 3-0 キリオス)

第4ゲーム

キリオスのサービス。ジュースとなり、キリオスにダブルフォルト。ナダルがブレイクポイントを獲得する。
続いてはナダルのショットがラインを越え、再びジュース。
キリオスが時速213 km のエースを決めアドバンテージを獲得。
キリオスのショットがネットに阻まれ、3度目のジュース。
ネットプレーとなり、キリオスのショットがネットへ。ナダルが再度のブレイクポイントを獲得。
キリオスがクロスコート・ウィナーを決め4度目のジュース。
キリオスがエースを決めアドバンテージを獲得。
キリオスがドロップショットを試みるが失敗、5度目のジュースに突入する。
ラリーとなり、キリオスのショットがネットに阻まれる。ナダルがゲーム3度目のブレイクポイントを獲得。
ネット際に出たキリオスに対し、ナダルがフォアハンド・ウィナーを決める。
ナダルがダブル・ブレイクに成功。(スコア:ナダル 4-0 キリオス)

第5ゲーム

ナダル、ブレイク直後のサービスゲームをキープ。(スコア:ナダル 5-0 キリオス)

第6ゲーム

キリオス、キープ。(スコア:ナダル 5-1 キリオス)

第7ゲーム

ナダルのサービス for the チャンピオンシップ。ナダルが1チャンピオンシップポイントを迎える。
ナダルのサーブに対するキリオスのリターンはラインを外れる。
ナダルがゲームキープ。(スコア:ナダル 6-1 キリオス)

第2セットもナダルが獲得し、ストレートで試合に勝利(6-2 6-1)。1時間33分で試合終了。

ラファエル・ナダル(スペイン)が北京チャイナ・オープン(ATP500)」2017年優勝!を果たした。

ナダル vs. ディミトロフ試合結果詳細【準決勝】

ナダルvsディミトロフ試合結果詳細:北京「チャイナ・オープン」2017年準決勝
2017年10月7日、北京「チャイナ・オープン(ATP500)」では準決勝の試合が開催され、ラファエル・ナダル(スペイン)と...

A. ズベレフ vs. キリオス試合結果詳細【準決勝】

A. ズベレフvsキリオス試合結果詳細:北京「チャイナ・オープン」2017年準決勝
アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)対ニック・キリオス(オーストラリア)、テニス界の次世代を担う注目の若手対決が2017年10月7日、...

他の試合結果(ドロー)

Summary

ナダル 6-2 6-1 キリオス
2本 エース 8本
17 ウィナー 20
1 ダブルフォルト 5
10 Unforced エラー 35
68 % 第1サーブ 率 48 %
71 % 第1サーブ ポイント
獲得率
70 %
56 % 第2サーブ ポイント
獲得率
30 %
34 %
(4/12)
ブレイクポイント
成功率
0 %
(0/4)
66 ポイント獲得合計 50

トーナメント表(ドロー)

北京「チャイナ・オープン」2017年トーナメント表(ドロー)結果あり:ナダル・Aズベレフ他出場
2017年10月2日~8日、中国北京にて北京「チャイナ・オープン(ATP500)」が開催される。トーナメント表(ドロー)を紹介する。...