モスクワ「クレムリン・カップ」2019年トーナメント表(ドロー)結果あり:カチャノフ・チリッチ他出場

モスクワクレムリン・カップ(ATP250)」2019年、トーナメント表(ドロー)を紹介する。

大会には、カレン・カチャノフ(ロシア)、ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)、マリン・チリッチ(クロアチア)、クリスチャン・ガリン(チリ)、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)、アドリアン・マナリノ(フランス)、そしてフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)、イボ・カルロビッチ(クロアチア)などが出場する。
※ ダニール・メドベデフ(ロシア)は第1シードとしての出場を予定していたが、欠場となった。

2018年の大会優勝は、カレン・カチャノフ(ロシア)。準優勝は、アドリアン・マナリノ(フランス)が獲得した。

マリン・チリッチ(クロアチア)は、2014年と2015年に優勝。
アンドレアス・セッピ(イタリア)は、2012年に大会優勝を果たしている。

2019年はどのような展開となるのか。各選手の活躍が期待される。

モスクワクレムリン・カップ(ATP250)」2019年、トーナメント表(ドロー)は以下の通り。

スポンサーリンク

モスクワ「クレムリン・カップ」
2019年トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2019年10月14日~20日 ※現地時間

開催地:ロシア モスクワ、ハードコート(室内)

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

(6)アンドレイ・ルブレフロシア6-4 6-0
(7)アドリアン・マナリノフランス

準決勝

(6)アンドレイ・ルブレフロシア7-5 6-4
(3)マリン・チリッチクロアチア
(7)アドリアン・マナリノフランス6-3 6-4
アンドレアス・セッピイタリア

同時期開催の他の大会

【最新】世界ランキング・レース

【最新】ATPランキングレースTOP20:世界テニス男子シングルス
※ 2019年最終発表 ATPワールドツアー・ファイナルに向けた「レース」である、ATPランキングレースのTOP 20 を紹介...

準々決勝(ベスト8)

(LL)ニコラ・ミロジェビッチセルビア6-2 6-3
(6)アンドレイ・ルブレフロシア
(3)マリン・チリッチクロアチア6-4 4-6 7-62
ジェイミー・シャルディフランス
(7)アドリアン・マナリノフランス7-63 6-1
(4)ドゥサン・ラヨビッチセルビア
アンドレアス・セッピイタリア3-6 6-3 6-3
(2)カレン・カチャノフロシア

第2回戦(ベスト16)

(LL)ニコラ・ミロジェビッチセルビア7-5 6-0
(WC)アレン・アビズバロシア
(Q)イゴール・ゲラシモフベラルーシ7-63 66-7 6-2
(6)アンドレイ・ルブレフロシア
(3)マリン・チリッチクロアチア6-1 7-61
イボ・カルロビッチクロアチア
ジェイミー・シャルディフランス
(8)ミオミール・ケマノビッチセルビア
(7)アドリアン・マナリノフランス7-64 6-2
ミハイル・ククシュキンカザフスタン
(Q)ルーカシュ・ロソルチェコ6-4 7-66 6-3
(4)ドゥサン・ラヨビッチセルビア
アンドレアス・セッピイタリア5-7 6-1 6-3
ロベルト・カルバレス バエナスペイン
フィリップ・コールシュライバードイツ3-6 6-3 7-67
(2)カレン・カチャノフロシア

第1回戦

(LL)ニコラ・ミロジェビッチセルビア-
--
(WC)アリベク・カチマゾフロシア6-1 4-6 6-1
(WC)アレン・アビズバロシア
(Q)イゴール・ゲラシモフベラルーシ6-3 6-4
トーマス・ファビアーノイタリア
アレクサンダー・ブブリクカザフスタン6-1 3-6 6-4
(6)アンドレイ・ルブレフロシア
(3)マリン・チリッチクロアチア-
--
イボ・カルロビッチクロアチア6-4 65-7 7-66
アルヤズ・ベデネスロベニア
ジェイミー・シャルディフランス6-4 6-2
ニコラス・ジャリーチリ
(Q)アルチョム・ドゥブリヴニロシア6-1 7-5
(8)ミオミール・ケマノビッチセルビア
(7)アドリアン・マナリノフランス7-62 6-0
(Q)ダミール・ズムルボスニア
(WC)エフゲニー・ドンスコイロシア6-4 6-3
ミハイル・ククシュキンカザフスタン
(Q)ルーカシュ・ロソルチェコ64-7 7-67 6-3
ファン イグナシオ・ロンデロアルゼンチン
---
(4)ドゥサン・ラヨビッチセルビア
(5)クリスチャン・ガリンチリ3-6 7-62 7-64
アンドレアス・セッピイタリア
ロベルト・カルバレス バエナスペイン6-2 4-6 6-3
リカルダス・ベランキスリトアニア
フィリップ・コールシュライバードイツ6-3 7-63
ピエール ユーグ・エルベールフランス
---
(2)カレン・カチャノフロシア

※ 第1シードダニール・メドベデフ(ロシア)は欠場となった。