ニューポート「テニス殿堂・オープン」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:Aアリアシム・イズナー他出場

※ 決勝戦結果

ニューポートテニス殿堂・オープン(ATP250)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・紹介する。

トーナメント表(ドロー)へのジャンプ
出場選手一覧へのジャンプ

2022年は、ジョン・イズナー(アメリカ)、ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ)、アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)、イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)、ウーゴ・アンベール(フランス)などが大会への出場を予定している。
また、フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)らが大会ワイルドカードを獲得し、出場する。

グラス(芝)コートでは2022年最後の大会となる。

過去の優勝・準優勝はこちら

スポンサーリンク

ニューポート「テニス殿堂・オープン」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2022年7月11日~17日 ※本選、現地時間

開催地:アメリカ合衆国 ロードアイランド州 ニューポート、グラス(芝)コート

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

(3)アレクサンダー・ブブリクカザフスタン2-6 6-3 7-63
(4)マキシム・クレッシーアメリカ

準決勝

ジェイソン・キューブラーオーストラリア6-3 6-2
(3)アレクサンダー・ブブリクカザフスタン
(4)マキシム・クレッシーアメリカ6-2 4-6 6-3
(2)ジョン・イズナーアメリカ

同時期開催の大会

バスタッド「ノルデア・オープン」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ルード・ルブレフ他出場
※ 決勝戦結果 バスタッド「ノルデア・オープン(ATP250)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順...

準々決勝(ベスト8)

ジェイソン・キューブラーオーストラリア7-5 7-63
(8)ジェームズ・ダックワースオーストラリア
(3)アレクサンダー・ブブリクカザフスタン7-5 6-4
(6) WCアンディ・マレーイギリス
スティーブ・ジョンソンアメリカ63-7 6-4 6-4
(4)マキシム・クレッシーアメリカ
(5)ベンジャミン・ボンジーフランス7-62 66-7 7-65
(2)ジョン・イズナーアメリカ

第2回戦(ベスト16)

(1) WCフェリックス・オジェ アリアシムカナダ4-6 6-3 7-64
ジェイソン・キューブラーオーストラリア
カンタン・アリスフランス7-5 3-6 6-2
(8)ジェームズ・ダックワースオーストラリア
(3)アレクサンダー・ブブリクカザフスタン6-3 3-6 6-2
ジャック・ソックアメリカ
(WC)マックス・パーセルオーストラリア4-6 6-2 6-1
(6) WCアンディ・マレーイギリス
(7)イジー・ベセリーチェコ(W/O)
スティーブ・ジョンソンアメリカ
(Q)ミッチェル・クルーガーアメリカ6-3 6-4
(4)マキシム・クレッシーアメリカ
(5)ベンジャミン・ボンジーフランス6-4 7-65
(Q)クリストファー・ユーバンクスアメリカ
ペーター・ゴヨブチックドイツ6-3 7-66
(2)ジョン・イズナーアメリカ

第1回戦

(1) WCフェリックス・オジェ アリアシムカナダ-
--
ジェイソン・キューブラーオーストラリア6-2 6-3
ジョーダン・トンプソンオーストラリア
カンタン・アリスフランス7-65 6-3
アレクセイ・ポピュリンオーストラリア
(Q)リアム・ブローディーイギリス6-2 4-6 6-2
(8)ジェームズ・ダックワースオーストラリア
(3)アレクサンダー・ブブリクカザフスタン-
--
ラドゥ・アルボットモルドバ6-1 7-62
ジャック・ソックアメリカ
(WC)マックス・パーセルオーストラリア6-3 1-6 7-5
アドリアン・マナリノフランス
サム・クエリーアメリカ6-2 6-0
(6) WCアンディ・マレーイギリス
(7)イジー・ベセリーチェコ6-4 6-2
フェリシアーノ・ロペススペイン
ステファン・コズロフアメリカ7-5 6-3
スティーブ・ジョンソンアメリカ
(Q)ミッチェル・クルーガーアメリカ7-67 4-6 6-3
ティム・ファン ライトホーフェンオランダ
---
(4)マキシム・クレッシーアメリカ
(5)ベンジャミン・ボンジーフランス2-6 6-3 6-2
(Q)ウィリアム・ブルンベルグアメリカ
ドミニク・コープファードイツ6-4 7-5
(Q)クリストファー・ユーバンクスアメリカ
ペーター・ゴヨブチックドイツ7-5 6-4
ウーゴ・アンベールフランス
---
(2)ジョン・イズナーアメリカ

出場選手一覧

※ 本選への出場選手。以下に加え、予選通過者が出場する。また、予選開始以降に欠場者が出た場合は、予選最終戦での敗退者のうちランキング上位者がラッキールーザー(LL)として出場する。

シード*出場選手直前*
順位
エントリー
順位
(1)WCフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)9WC
(2)ジョン・イズナー(アメリカ)2426
(3)アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)3837
(4)マキシム・クレッシー(アメリカ)4563
(5)ベンジャミン・ボンジー(フランス)4752
(6)WCアンディ・マレー(イギリス)52WC
(7)イジー・ベセリー(チェコ)6871
(8)ジェームズ・ダックワース(オーストラリア)7476
ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)7670
カンタン・アリス(フランス)8286
アレクセイ・ポピュリン(オーストラリア)8392
アドリアン・マナリノ(フランス)8672
ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)9295
スティーブ・ジョンソン(アメリカ)9393
ジェイソン・キューブラー(オーストラリア)99100
ジャック・ソック(アメリカ)103129
ティム・ファン ライトホーフェン(オランダ)104106
ステファン・コズロフ(アメリカ)107107
ウーゴ・アンベール(フランス)11250
ラドゥ・アルボット(モルドバ)113116
ドミニク・コープファー(ドイツ)117103
サム・クエリー(アメリカ)157121
(WC)マックス・パーセル(オーストラリア)209WC
フェリシアーノ・ロペス(スペイン)240122

* 「シード」は大会直前の順位をもとに決められる。シード上位4名は第1回戦免除。
* 「直前順位」は、2022年7月4日付世界ランキングで確定する。

WC: ワイルドカード、大会主催者推薦枠
PR: プロテクトランキング。怪我などでツアーを離脱した選手は離脱前の一定期間のランキングを適用することが可能であり、これをもとにエントリーを行った場合。
SE: Special Exempt。大会の予選にエントリーしているが、直前の大会に勝ち進み、スケジュール上予選に出場することができない選手に与えられる、本選出場枠。

エントリー後の変更

エントリー締切日:2022年6月13日(現地時間)

IN

ワイルドカード(最大3名)

  • フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)
  • アンディ・マレー(イギリス)
  • ジャック・ソック(アメリカ) ※ 繰り上がり
  • マックス・パーセル(オーストラリア)

繰り上がり

  • ティム・ファン ライトホーフェン(オランダ)
  • ステファン・コズロフ(アメリカ)
  • ラドゥ・アルボット(モルドバ)
  • サム・クエリー(アメリカ)
  • ジャック・ソック(アメリカ)※ WC枠→繰り上がり
  • フェリシアーノ・ロペス(スペイン)

OUT

  • ジャック・ドレイパー(イギリス)
  • ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ)
  • SE枠 2名
  • イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)
  • デニス・クドラ(アメリカ)

過去優勝・準優勝者

※ 2000年以降

優勝準優勝
2021ケビン・アンダーソンジェンソン・ブルックスビー
2020開催なし-
2019ジョン・イズナーアレクサンダー・ブブリク
2018スティーブ・ジョンソンランクマー・ラマナサン
2017ジョン・イズナーマシュー・エブデン
2016イボ・カルロビッチジル・ミュラー
2015ラジーブ・ラムイボ・カルロビッチ
2014レイトン・ヒューイットイボ・カルロビッチ
2013ニコラ・マウレイトン・ヒューイット
2012ジョン・イズナーレイトン・ヒューイット
2011ジョン・イズナーオリビエ・ロクス
2010マーディ・フィッシュオリビエ・ロクス
2009ラジーブ・ラムサム・クエリー
2008ファブリス・サントロプラカシュ・アムリトラジ
2007ファブリス・サントロニコラ・マウ
2006マーク・フィリプーシスジャスティン・ギメルストブ
2005グレグ・ルーゼドスキービンセント・スペイディア
2004グレグ・ルーゼドスキーアレクサンダー・ポップ
2003ロビー・ジネプリユルゲン・メルツァー
2002テイラー・デントジェームズ・ブレーク
2001ネヴィル・ゴドウィンマーティン・リー
2000ピーター・ベッセルイェンス・ニップシルト

2021年トーナメント表(ドロー)

ニューポート「テニス殿堂・オープン」2021年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:西岡・杉田・内山他出場
※ 決勝戦結果 ニューポート「テニス殿堂・オープン(ATP250)」2021年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果...

2019年トーナメント表(ドロー)

2018年トーナメント表(ドロー)

2017年トーナメント表(ドロー)

2022年大会スケジュール

2022年 国際大会 年間スケジュール(ATP・グランドスラム・デビスカップ)
※ 6大会追加 テニス男子シングルス、2022年の国際大会 年間スケジュールを紹介する。 スケジュールへのジャンプ 202...

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP100:テニス男子シングルス
2022年10月3日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキング表へのジャンプ 2...