「パリ・マスターズ」2018年トーナメント表(ドロー)結果あり:錦織圭・ジョコビッチ・フェデラー他トップ選手集結

パリ・マスターズ(ATP1000)」2018年、注目のトーナメント表(ドロー)を紹介する。2018年ATPワールドツアー・マスターズ1000の最終大会であり、多くの選手にとってシーズン最後の大会となる。
トーナメント表(ドロー)へのジャンプ

大会には、錦織圭(日本)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ロジャー・フェデラー(スイス)の他、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、マリン・チリッチ(クロアチア)、ドミニク・ティエム(オーストリア)、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)、ジョン・イズナー(アメリカ)、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、ボルナ・チョリッチ(クロアチア)、そしてミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
をはじめ、ほとんどのトップ選手が集結する。

ラファエル・ナダル(スペイン)は、今大会での復帰を予定していたが、欠場となった。ラファエル・ナダル(スペイン)は、グランドスラム「全米オープン」準決勝での途中棄権以降、ひざの怪我のため大会への欠場、今大会でツアーに復帰を予定していた。現地入りし、練習での感触も良かったものの、試合数日前に腹部に異変。初戦試合開始直前まで様子を見たうえで、医師の勧めに従い、欠場を決めた。シーズン末に控える「ATP ワールドツアー・ファイナルNitto ATP ファイナルズ)」に向け、回復が待ち望まれる。

大会前世界ランキング1位はラファエル・ナダル(スペイン)、世界2位はノバク・ジョコビッチ(セルビア)。
ラファエル・ナダル(スペイン)の欠場により、大会後は、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に世界1位の座が移ることが確定した。

そして、今大会は、錦織圭(日本)などATPランキングレース上位者にとっては、「ATP ワールドツアー・ファイナルNitto ATP ファイナルズ)」出場権をかけた大会となる。

さらに、その他の選手にとっても、2019年の大会出場権獲得がかかる大会後世界ランキング30位以内を狙う最後の大会になる。

昨年「パリ・マスターズ(ATP1000)」の優勝は、ジャック・ソック(アメリカ)。準優勝は予選通過者であったフィリップ・クライノビッチ(セルビア)。

昨年は、ジャック・ソック(アメリカ)が優勝により「ATP ワールドツアー・ファイナルNitto ATP ファイナルズ)」への出場権を獲得し、同大会でも活躍、魅了した。

2018年はどのような展開となるのか、高度な戦いが予想される。

パリ・マスターズ(ATP1000)」2018年、トーナメント表(ドロー)は、以下の通り。

スポンサーリンク

パリ・マスターズ(ATP1000)」2018年
トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2018年10月29日~11月4日 ※現地時間

開催地:フランス パリ、ハードコート(室内)

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

カレン・カチャノフロシア7-5 6-4
(2)ノバク・ジョコビッチセルビア

【最新】ATPランキング「レース」

【最新】ATPランキングレースTOP20:世界テニス男子シングルス
※ イズナー、出場権獲得!ナダルが欠場 ※ 錦織圭、出場権獲得!デルポトロは欠場 ※ 2018年最終発表 ATPワールドツアー・フ...

【最新】世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP 50:テニス男子シングルス
※ 毎週更新 2018年11月12日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキ...

準決勝

(6)ドミニク・ティエムオーストリア6-4 6-1
カレン・カチャノフロシア
(3)ロジャー・フェデラースイス7-66 5-7 7-63
(2)ノバク・ジョコビッチセルビア

準々決勝(ベスト8)

(16)ジャック・ソックアメリカ4-6 6-4 6-4
(6)ドミニク・ティエムオーストリア
(4)アレクサンダー・ズべレフドイツ6-1 6-2
カレン・カチャノフロシア
(10)錦織圭日本6-4 6-4
(3)ロジャー・フェデラースイス
(5)マリン・チリッチクロアチア4-6 6-2 6-3
(2)ノバク・ジョコビッチセルビア

第3回戦(ベスト16)

(LL)マレク・ジャジリチュニジア6-0 6-4
(16)ジャック・ソックアメリカ
(11)ボルナ・チョリッチクロアチア63-7 6-2 7-5
(6)ドミニク・ティエムオーストリア
(4)アレクサンダー・ズべレフドイツ6-4 6-2
(15)ディエゴ・シュワルツマンアルゼンチン
カレン・カチャノフロシア6-4 69-7 7-68
(8)ジョン・イズナーアメリカ
(7)ケビン・アンダーソン南アフリカ6-4 6-4
(10)錦織圭日本
(13)ファビオ・フォニーニイタリア6-4 6-3
(3)ロジャー・フェデラースイス
(5)マリン・チリッチクロアチア7-65 6-4
(9)グリゴール・ディミトロフブルガリア
ダミール・ズムルボスニア6-1 2-1, Retired
(2)ノバク・ジョコビッチセルビア

第2回戦

(LL)マレク・ジャジリチュニジア7-65 1-6 6-3
フェルナンド・ベルダスコスペイン
リシャール・ガスケフランス6-3 6-3
(16)ジャック・ソックアメリカ
(11)ボルナ・チョリッチクロアチア6-4 6-4
ダニール・メドベデフロシア
ジル・シモンフランス6-4 6-2
(6)ドミニク・ティエムオーストリア
(4)アレクサンダー・ズべレフドイツ6-4 6-4
フランシス・ティアフォーアメリカ
(Q)フェリシアーノ・ロペススペイン6-4 3-6 7-5
(15)ディエゴ・シュワルツマンアルゼンチン
(LL)マシュー・エブデンオーストラリア6-2 2-0, Retired
カレン・カチャノフロシア
(SE)ミハイル・ククシュキンカザフスタン6-3 62-7 7-61
(8)ジョン・イズナーアメリカ
(7)ケビン・アンダーソン南アフリカ6-3 63-7 7-63
ニコロス・バシラシヴィリジョージア
アドリアン・マナリノフランス7-5 6-4
(10)錦織圭日本
(13)ファビオ・フォニーニイタリアW/O
マートン・フチョビッチハンガリー
ミロシュ・ラオニッチカナダW/O
(3)ロジャー・フェデラースイス
(5)マリン・チリッチクロアチア6-3 6-4
フィリップ・コールシュライバードイツ
ロベルト・バウティスタ アグートスペイン7-610 6-4
(9)グリゴール・ディミトロフブルガリア
(14)ステファノス・ティティパスギリシャ6-3 6-3
ダミール・ズムルボスニア
(Q)ジョアン・ソウザポルトガル7-5 6-1
(2)ノバク・ジョコビッチセルビア

※ 第1シードラファエル・ナダル(スペイン)、第12シードカイル・エドマンド(イギリス)は欠場となった。

第1回戦

(LL)マレク・ジャジリチュニジア-
--
フェルナンド・ベルダスコスペイン6-4 6-4
ジェイミー・シャルディフランス
リシャール・ガスケフランス6-4 7-63
デニス・シャポバロフカナダ
---
(16)ジャック・ソックアメリカ
(11)ボルナ・チョリッチクロアチア-
--
ダニール・メドベデフロシア6-2 6-2
パブロ・カレーニョ ブスタスペイン
ジル・シモンフランス6-3 6-4
ルカ・プイユフランス
---
(6)ドミニク・ティエムオーストリア
(4)アレクサンダー・ズべレフドイツ-
--
フランシス・ティアフォーアメリカ7-61 6-2
(Q)ニコラ・マウフランス
(Q)フェリシアーノ・ロペススペイン64-7 6-4 7-66
アレックス・デ ミノールオーストラリア
---
(15)ディエゴ・シュワルツマンアルゼンチン
(LL)マシュー・エブデンオーストラリア-
--
カレン・カチャノフロシア7-5 6-2
フィリップ・クライノビッチセルビア
(WC)ピエール ユーグ・エルベールフランス3-6 6-3 7-5
(SE)ミハイル・ククシュキンカザフスタン
---
(8)ジョン・イズナーアメリカ
(7)ケビン・アンダーソン南アフリカ-
--
ニコロス・バシラシヴィリジョージア6-4, Retired
ジョン・ミルマンオーストラリア
アドリアン・マナリノフランス6-4 6-2
(WC)ウーゴ・アンベールフランス
---
(10)錦織圭日本
(13)ファビオ・フォニーニイタリア-
--
マートン・フチョビッチハンガリー6-4 6-4
(Q)ブノワ・ペールフランス
ミロシュ・ラオニッチカナダ64-7 7-65 7-65
(WC)ジョーウィルフリード・ツォンガフランス
---
(3)ロジャー・フェデラースイス
(5)マリン・チリッチクロアチア-
--
フィリップ・コールシュライバードイツ64-7 6-4 6-2
(Q)ロビン・ハーセオランダ
ロベルト・バウティスタ アグートスペイン6-4 7-62
スティーブ・ジョンソンアメリカ
---
(9)グリゴール・ディミトロフブルガリア
(14)ステファノス・ティティパスギリシャ-
--
(Q)ペーター・ゴヨブチックドイツ6-4 7-65
ダミール・ズムルボスニア
マルコ・チェッキナートイタリア7-5 6-3
(Q)ジョアン・ソウザポルトガル
---
(2)ノバク・ジョコビッチセルビア

※ 第1シードラファエル・ナダル(スペイン)、第12シードカイル・エドマンド(イギリス)は欠場となった。