フェデラーvsデルポトロ試合結果詳細:インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン」2018年決勝

インディアンウェルズBNPパリバ・オープン(ATP1000)」決勝戦!2018年は、ロジャー・フェデラー(スイス)とフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)の対戦となった。
数々の名勝負を繰り広げてきた両者再度の対戦が、インディアンウェルズの大舞台で実現した。試合は、2018年3月18日(日本時間3月19日)に開催された。

ロジャー・フェデラー(スイス)とフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)の最も印象的な対戦は、2009年グランドスラム「全米オープン」決勝戦であろう。

この試合では、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)がロジャー・フェデラー(スイス)に勝利し、グランドスラム初優勝を果たした。
2005年全仏オープンから2013年全米オープンのグランドスラム35大会のうち、Big 4 以外での優勝はフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)のみ。Big 4 の寡占に風穴を開け、感動的な優勝を飾った。
そして、昨年グランドスラム「全米オープン」準々決勝においても、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)がロジャー・フェデラー(スイス)を敗退に追い込み、2009年を彷彿させる試合となった。

ロジャー・フェデラー(スイス)とフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)の過去の対戦成績は、前述の試合を含め、ロジャー・フェデラー(スイス)の18勝6敗勝率75 %)。
ハードコートではロジャー・フェデラー(スイス)の13勝6敗(勝率68 %)、2017年の対戦成績はロジャー・フェデラー(スイス)の3勝1敗(勝率75 %)となっている。
直近の対戦は、2017年バーゼルスイス・インドアーズ・バーゼル(ATP500)」決勝戦。この試合では、ロジャー・フェデラー(スイス)がフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)にフルセットの末勝利。地元バーゼルで大会8回目のタイトルを獲得した。
今大会インディアンウェルズBNPパリバ・オープン(ATP1000)」では、2012年に準々決勝で対戦しており、ロジャー・フェデラー(スイス)がストレートで勝利。その後、大会に優勝している。

ロジャー・フェデラー(スイス)は、今大会に5回の優勝経験を持ち、最多優勝記録タイを保持する。今回優勝すると、6回目の優勝、単独での最多優勝を記録する。
2018年は負け知らずであり、決勝進出まで現在17連勝中。自身最高の連勝を記録している。
準決勝では、21才の若手ボルナ・チョリッチ(クロアチア)にセットを先取される展開となったが、巧みな戦術とスーパープレーで逆転勝利、2年連続での決勝進出を決めた。※ 準決勝チョリッチ戦詳細はこちら
昨年に引き続き、大会連覇を目指す。

フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)は、今大会では2013年以来の2回目の決勝進出。
ATPワールドツアー・マスターズ1000 の優勝経験はまだなく、決勝進出は今回で4回目を数える。
2018年は好調なプレーを披露しており、直前の大会であり多くのトップ選手が出場したアカプルコアビエルト・メキシカーノ・テルセル(ATP500)」でも優勝を果たした。
念願の大会初優勝、そしてATPマスターズ1000 初タイトルを懸け、ロジャー・フェデラー(スイス)に挑む。

インディアンウェルズBNPパリバ・オープン(ATP1000)」2018年決勝戦!ロジャー・フェデラー(スイス)vs. フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)の試合結果詳細は、以下の通り。

Summary へのジャンプ

スポンサーリンク

Set 1

第1ゲーム

フェデラーのサーブで試合開始。フェデラー、キープ。

第2ゲーム

デルポトロ、キープ。

第3ゲーム

フェデラー、キープ。

第4ゲーム

デルポトロ、キープ。(スコア:フェデラー 2-2 デル ポトロ)

第5ゲーム

フェデラーのサービス。デルポトロが3ブレイクポイントを獲得。
続いて、フェデラーのジャンピング・フォアハンド・ショットがネットに阻まれる。
デルポトロがブレイクに成功。(スコア:フェデラー 2-3 デル ポトロ)

第6ゲーム

デルポトロのサービス。ジュースとなり、デルポトロがフォアハンド・ウィナーを決め、アドバンテージを獲得。
デルポトロがワイドへの強力なサーブを決め、フェデラーのリターンはネットへ。
デルポトロがブレイク直後のサービスゲームをキープ。(スコア:フェデラー 2-4 デル ポトロ)

第7ゲーム

フェデラーのサービス。ジュースに突入、ラリーとなりフェデラーがベースライン前へ出てフォアハンド・ウィナーを決める。フェデラーがアドバンテージを獲得。
続いてのラリーでは、デルポトロのショットがネットに阻まれる。
フェデラーがゲームキープ。(スコア:フェデラー 3-4 デル ポトロ)

第8ゲーム

デルポトロ、ラブゲームでキープ。(スコア:フェデラー 3-5 デル ポトロ)

第9ゲーム

フェデラー、ラブゲームでキープ。フェデラーはゲームポイントでセンターへのエースを決める。(スコア:フェデラー 4-5 デル ポトロ)

第10ゲーム

デルポトロのサービス for the セット。デルポトロが3セットポイントを迎える。
続いて、フェデラーのクロスコート・ショットがラインを越える。
デルポトロ、キープ。(スコア:フェデラー 4-6 デル ポトロ)

第1セットをデルポトロが獲得、試合は第2セットへ。

Set 2

第1ゲーム

フェデラーのサーブで試合再開。デルポトロが2ブレイクポイントを獲得。
フェデラーがワイドへの強力なサーブを決め、1ポイントをセーブ。
デルポトロのバックハンドショットがネットに阻まれ、フェデラーがジュースに持ち込む。フェデラーは「Komm schon!(ドイツ語でカモン)」と叫ぶ。
フェデラーがウィナーを決め、アドバンテージを獲得。フェデラー、「カモン」と叫ぶ。
フェデラー、続いてセンターへの強力なサーブを決める。
フェデラーがサービスゲームをキープ。

第2ゲーム

デルポトロ、キープ。

第3ゲーム

フェデラー、キープ。

第4ゲーム

デルポトロ、ラブゲームでキープ。(スコア:フェデラー 2-2 デル ポトロ)

第5ゲーム

フェデラー、キープ。(スコア:フェデラー 3-2 デル ポトロ)

第6ゲーム

デルポトロ、キープ。(スコア:フェデラー 3-3 デル ポトロ)

第7ゲーム

フェデラー、キープ。フェデラーはゲームポイントでセンターへのエースを決める。(スコア:フェデラー 4-3 デル ポトロ)

第8ゲーム

デルポトロ、キープ。(スコア:フェデラー 4-4 デル ポトロ)

第9ゲーム

フェデラー、キープ。(スコア:フェデラー 5-4 デル ポトロ)

第10ゲーム

デルポトロのサービス。フェデラーが2ブレイクポイント(セットポイント)を獲得。
デルポトロがフォアハンドでウィナーを決め、1ポイントをセーブ。
続いて、フェデラーのショットがラインを越え、デルポトロが2ポイント目もセーブ。ジュースとなる。
デルポトロがワイドへのエースを決め、アドバンテージを獲得。
フェデラーのドロップショット、デルポトロは追うがリターンはアウト。再びジュース。
デルポトロがネット際に出てボレーを決め、アドバンテージを獲得。
ラリーとなり、フェデラーのショットがラインを越える。
デルポトロがサービスゲームをキープ。(スコア:フェデラー 5-5 デル ポトロ)

第11ゲーム

フェデラー、キープ。(スコア:フェデラー 6-5 デル ポトロ)

第12ゲーム

デルポトロ、ラブゲームでキープ。(スコア:フェデラー 6-6 デル ポトロ)

第2セットは両者譲らず、タイブレイクに突入。

タイブレイク

フェデラー – デルポトロ 太字:ミニブレイク

1-0, 1-1 1-2, 2-2 3-2, 3-3 4-3, 5-3 6-3, 6-4 6-5, 6-6 7-6, 7-7 7-8, 8-8 9-8, 10-8

タイブレイクをフェデラーが制し第2セットを獲得、試合は最終第3セットへ。

Set 3

第1ゲーム

デルポトロのサーブで試合再開。ジュースとなり、フェデラーのバックハンド・ショットがネットに阻まれる。デルポトロがアドバンテージを獲得。
デルポトロがネット際に出るが、デルポトロのショットはラインを越える。再びジュース。
ラリーとなり、フェデラーのバックハンド・ショットがネットに阻まれ、デルポトロがアドバンテージを獲得。
続いて、フェデラーのショットがラインを越える。
デルポトロがサービスゲームをキープ。

第2ゲーム

フェデラー、キープ。

第3ゲーム

デルポトロ、キープ。デルポトロはゲームポイントでエースを決める。

第4ゲーム

フェデラー、キープ。(スコア:フェデラー 2-2 デル ポトロ)

第5ゲーム

デルポトロ、キープ。(スコア:フェデラー 2-3 デル ポトロ)

第6ゲーム

フェデラー、キープ。フェデラーはゲームポイントを含め、2連続でエースを決める。(スコア:フェデラー 3-3 デル ポトロ)

第7ゲーム

デルポトロ、ラブゲームでキープ。(スコア:フェデラー 3-4 デル ポトロ)

第8ゲーム

フェデラー、キープ。(スコア:フェデラー 4-4 デル ポトロ)

第9ゲーム

デルポトロのサービス。フェデラーが1ブレイクポイントを獲得。
デルポトロが強力なフォアハンド・ウィナーを決めセーブ、ジュースに持ち込む。
ラリーとなり、フェデラーのドロップショット、デルポトロのリターンはラインを越える。フェデラーが再度のブレイクポイントを獲得。
フェデラーの角度あるクロスコートのバックハンド・ショット、デルポトロのリターンがネットに阻まれる。
フェデラーがブレイクに成功。(スコア:フェデラー 5-4 デル ポトロ)

第10ゲーム

フェデラーのサービス for the チャンピオンシップ。フェデラーが2チャンピオンシップポイントを迎える。
デルポトロがフォアハンドでダウン・ザ・ラインを決め、1ポイントをセーブ。
フェデラーがバックハンドでドロップショットを試みるが、ボールはネットに阻まれる。ジュースに突入。
デルポトロのクロスコート・ショット、フェデラーのリターンは大きく宙に浮く。デルポトロがブレイクポイントを獲得。
デルポトロのドロップショット、フェデラーがデルポトロの足元へリターン。再びジュース。
ラリーとなり、デルポトロのフォアハンド・ショットがラインを越える。フェデラーがアドバンテージ(チャンピオンシップポイント)を獲得。
デルポトロのドロップショットでネット際に出たフェデラー、デルポトロがフェデラーを越えるパッシング・ウィナーを決める。ゲーム3度目のジュース。
ラリーとなり、フェデラーのショットがフレーム・ショットとなり大きく宙に浮く。デルポトロが再度のブレイクポイントを獲得。
続いて、デルポトロがフォアハンドでクロスコート・ウィナーを決める。
デルポトロがブレイクバックに成功。(スコア:フェデラー 5-5 デル ポトロ)

第11ゲーム

デルポトロ、キープ。(スコア:フェデラー 5-6 デル ポトロ)

第12ゲーム

フェデラー、ラブゲームでキープ。(スコア:フェデラー 6-6 デル ポトロ)

第3セットも両者譲らず、タイブレイクに突入。

タイブレイク

フェデラー – デルポトロ 太字:ミニブレイク

0-1, 0-2 0-3, 0-4 0-5, 1-5 1-6, 2-6 2-7

デルポトロの最初のミニブレイク、そして3度目のミニブレイクは、いずれもフェデラーのダブルフォルトであった。

タイブレイクをデルポトロが制し第3セットを獲得、試合に勝利(デルポトロ – フェデラー:6-4 68-7 7-62)。2時間42分で試合終了。

フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)がロジャー・フェデラー(スイス)を下し、インディアンウェルズBNPパリバ・オープン(ATP1000)」2018年優勝!を果たした。

キャリア22回目の優勝、そして念願のATPワールドツアー・マスターズ1000 初タイトル!を獲得した。

https://twitter.com/TennisTV/status/975506791021690880

フェデラー vs. チョリッチ準決勝詳細

フェデラーvsチョリッチ試合結果詳細:インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン」2018年準決勝
2018年3月17日(日本時間3月18日)、インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン(ATP1000)」では準決勝の試合...

デルポトロ vs. ラオニッチ準決勝詳細

デルポトロvsラオニッチ試合結果詳細:インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン」2018年準決勝
インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン(ATP1000)」2018年準決勝、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼン...

他の試合結果(ドロー)はこちら

Summary

フェデラー 4-6 7-68 62-7 デル ポトロ
10本 エース 8本
51 ウィナー 42
5 ダブルフォルト 1
45 Unforced エラー 24
61 %
(70/115)
第1サーブ 率 63 %
(72/115)
74 %
(52/70)
第1サーブ ポイント
獲得率
75 %
(54/72)
53 %
(24/45)
第2サーブ ポイント
獲得率
67 %
(29/43)
193 km/h 第1サーブ
平均速度
198 km/h
158 km/h 第2サーブ
平均速度
158 km/h
25 %
(1/4)
ブレイクポイント
成功率
40 %
(2/5)
34 %
(39/115)
リターンポイント
成功率
28 %
(32/115)
108 ポイント獲得合計 122

トーナメント表(ドロー)

インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン」2018年トーナメント表(ドロー)結果あり:フェデラー・チリッチ他出場
インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン(ATP1000)」2018年!トーナメント表(ドロー)が発表された。 大会には、...

ダニエル太郎 vs. ジョコビッチ第2回戦結果詳細

ダニエル太郎vsジョコビッチ試合結果詳細:インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン」2018年第2回戦
2018年3月11日(日本時間3月12日)、インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン(ATP1000)」2018年第2回...