「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」2017年トーナメント表(ドロー)結果あり:マレー、フェデラー、ワウリンカ出場

2017年2月27日~3月4日にかけてドバイで開催される「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)」トーナメント表(ドロー)が発表された。

アンディ・マレー(イギリス)、スタン・ワウリンカ(スイス)、そしてロジャー・フェデラー(スイス)がグランドスラム「全豪オープン以降、初めて大会に出場する。

アンディ・マレー(イギリス)は、2016年11月から世界ランキング1位をキープしているが、2017年に入って、ドーハカタール・エクソンモービル・オープン(ATP250)」では決勝戦でノバク・ジョコビッチ(セルビア)に敗れタイトルを逃し、グランドスラム「全豪オープンではミーシャ・ズベレフ(ドイツ)に敗れ、第4回戦で敗退している。
今大会で昨年末のような「強い」アンディ・マレーが見られることを期待したい。

「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」前回覇者はスタン・ワウリンカ(スイス)である。連覇にも期待がかかる。
スタン・ワウリンカ(スイス)は、昨年からの膝の故障で予定していたロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス(ATP500)」への出場を取りやめた。怪我の具合が心配されるが、現在のところ”良くなっている”と地元スイス「RTS Sport」のインタビューに答えている。

2017年、全豪オープン優勝という最高の復活を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)は、過去、「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」に7回優勝している。相性の良いコートで、更なる活躍が期待される。

その他、「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」には、ガエル・モンフィス(フランス)、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)らが出場する。
予選参加者には、全豪オープンでノバク・ジョコビッチ(セルビア)を敗退に追い込んだデニス・イストミン(ウズベキスタン)が名を連ねる。

同時期開催のアカプルコ大会(ATP500):ジョコビッチ、ナダル出場 はこちら

「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)」2017年トーナメント表(ドロー)は以下の通り。

※ 結果は随時更新

スポンサーリンク

「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」2017年
トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2017年2月27日~3月4日 ※現地時間

開催地:アラブ首長国連邦 ドバイ

 

決勝

(1)アンディ・マレーイギリス6-3 6-2
フェルナンド・ベルダスコスペイン

準決勝

(1)アンディ・マレーイギリス7-5 6-1
(7)ルカ・プイユフランス
フェルナンド・ベルダスコスペイン7-6 5-7 6-1
ロビン・ハーセオランダ

準々決勝(ベスト8)

(1)アンディ・マレーイギリス6-7 7-6 6-1
フィリップ・コールシュライバードイツ
(Q)エフゲニー・ドンスコイロシア6-4 5-7 7-6
(7)ルカ・プイユフランス
フェルナンド・ベルダスコスペイン6-3 7-5
(4)ガエル・モンフィスフランス
ロビン・ハーセオランダ6-2 4-6 6-4
ダミール・ズムルボスニア

第2回戦(ベスト16)

(1)アンディ・マレーイギリス6-2 6-0
ギジェルモ・ガルシア ロペススペイン
ダニール・メドベデフロシア6-4 6-4
フィリップ・コールシュライバードイツ
(3)ロジャー・フェデラースイス3-6 7-6 7-6
(Q)エフゲニー・ドンスコイロシア
(Q)マリウス・コピルルーマニア6-1 6-4
(7)ルカ・プイユフランス
(6) WC ロベルト・バウティスタ アグートスペイン6-4 3-6 7-5
フェルナンド・ベルダスコスペイン
ダニエル・エヴァンスイギリス6-4 3-6 6-1
(4)ガエル・モンフィスフランス
(5)トマーシュ・ベルディヒチェコ3-6 6-3 6-4
ロビン・ハーセオランダ
マルセル・グラノイェルススペイン6-3 6-4
ダミール・ズムルボスニア

第1回戦

(1)アンディ・マレーイギリス6-4 6-1
マレク・ジャジリチュニジア
ビクトル・トロイツキセルビア6-4 6-3
ギジェルモ・ガルシア ロペススペイン
(WC) オマール・アルアワディアラブ首長国連邦6-2 7-5
ダニール・メドベデフロシア
フィリップ・コールシュライバードイツ6-4 7-6
(8)ジル・ミュラールクセンブルグ
(3)ロジャー・フェデラースイス6-1 6-3
ブノワ・ペールフランス
ミハイル・ユージニーロシア6-4 6-4
(Q)エフゲニー・ドンスコイロシア
(Q)マリウス・コピルルーマニア6-4 6-2
ヤン レナード・ストルフドイツ
アダム・パブラシェクチェコ6-2 6-2
(7)ルカ・プイユフランス
(6) WC ロベルト・バウティスタ アグートスペイン6-1 7-6
カレン・カチャノフロシア
(LL)アンドレアス・セッピイタリア6-2 7-5
フェルナンド・ベルダスコスペイン
ダニエル・エヴァンスイギリス6-2 6-3
ダスティン・ブラウンドイツ
(WC) モハメド・サフワットエジプト6-4 6-3
(4)ガエル・モンフィスフランス
(5)トマーシュ・ベルディヒチェコ6-3 2-1, Retired
(Q)ルーカシュ・ロソルチェコ
ロビン・ハーセオランダ6-2 6-4
(Q)デニス・イストミンウズベキスタン
マルセル・グラノイェルススペイン6-3 6-2
イジー・ベセリーチェコ
ダミール・ズムルボスニア7-6 6-3
(2)スタン・ワウリンカスイス

※ フロリアン・マイヤー(ドイツ)は欠場となった。

同時期に開催される他の大会

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP 50:テニス男子シングルス
※ 毎週更新 2018年6月18日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキン...