「クイーンズクラブ選手権」2018年トーナメント表(ドロー)結果あり:マレー復帰・ジョコビッチ・チリッチ他出場

アンディ・マレー(イギリス)がいよいよツアーに復帰!
ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、スタン・ワウリンカ(スイス)、マリン・チリッチ(クロアチア)、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)など強豪揃いの大会、「クイーンズクラブ選手権(ATP500)」(フィーバーツリー選手権)2018年に出場する。

注目の「クイーンズクラブ選手権(ATP500)」2018年、トーナメント表(ドロー)を紹介する。

大会には、前述の選手に加え、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)、ダビド・ゴファン(ベルギー)、ジャック・ソック(アメリカ)、サム・クエリー(アメリカ)、カイル・エドマンド(イギリス)、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)、ニック・キリオス(オーストラリア)、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、デニス・シャポバロフ(カナダ)、昨年優勝のフェリシアーノ・ロペス(スペイン)も出場。かつてないほどにスター選手が集結する大会となった。
また、ダブルスではノバク・ジョコビッチ(セルビア)とスタン・ワウリンカ(スイス)がタッグを組み出場する。

アンディ・マレー(イギリス)の大会出場は、昨年7月グランドスラム「ウィンブルドン」以来初めて。
2018年初めの復帰を予定していたものの、1月に臀部を手術。長期の離脱となり、今大会開催前の世界ランキングでは世界157位にまで順位を下げている。
母国のグラス(芝)コート、過去に5回の優勝を誇る今大会での復帰となる。
そして、なんと復帰の第1回戦では、アンディ・マレー(イギリス)はニック・キリオス(オーストラリア)と対戦することとなった。
後にはグランドスラム「ウィンブルドン」も控え、アンディ・マレー(イギリス)のパフォーマンスが注目される。

トップ選手が多く出場する大会となり、優勝候補であるアンディ・マレー(イギリス)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、スタン・ワウリンカ(スイス)、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、ニック・キリオス(オーストラリア)、フェリシアーノ・ロペス(スペイン)もシードなしでの出場。
第1回戦から毎試合、高度な戦いが予想される。

2018年グラス(芝)コートシーズンを制するのは誰か。グランドスラム「ウィンブルドン」前哨戦、各選手の活躍に期待したい。
クイーンズクラブ選手権(ATP500)」2018年のトーナメント表(ドロー)は、以下の通り。

スポンサーリンク

「クイーンズクラブ選手権」2018年
トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2018年6月18日~24日 ※現地時間

開催地:イギリス ロンドン、グラス(芝)コート

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

(1)マリン・チリッチクロアチア5-7 7-64 6-3
(WC)ノバク・ジョコビッチセルビア

同時期開催の他の大会

ハレ「ゲリー・ウェバー・オープン」2018年トーナメント表(ドロー)結果あり:錦織圭・フェデラー・Aズベレフ他出場
錦織圭(日本)、ロジャー・フェデラー(スイス)、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、ドミニク・ティエム(オーストリア)他出場のハレ「...

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP 50:テニス男子シングルス
※ 毎週更新 グランドスラム「ウィンブルドン」直後!2018年7月16日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新...

準決勝

(1)マリン・チリッチクロアチア7-63 7-64
ニック・キリオスオーストラリア
(SE)ジェイミー・シャルディフランス7-65 6-4
(WC)ノバク・ジョコビッチセルビア

準々決勝(ベスト8)

(1)マリン・チリッチクロアチア7-63 6-2
(5)サム・クエリーアメリカ
フェリシアーノ・ロペススペイン7-65 7-63
ニック・キリオスオーストラリア
(SE)ジェイミー・シャルディフランス6-4 6-4
フランシス・ティアフォーアメリカ
アドリアン・マナリノフランス7-5 6-1
(WC)ノバク・ジョコビッチセルビア

第2回戦(ベスト16)

(1)マリン・チリッチクロアチア4-6 6-3 6-3
ジル・ミュラールクセンブルグ
スタン・ワウリンカスイス7-5 63-7 6-1
(5)サム・クエリーアメリカ
フェリシアーノ・ロペススペインW/O
ミロシュ・ラオニッチカナダ
ニック・キリオスオーストラリア7-63 65-7 6-3
(7)カイル・エドマンドイギリス
ダニール・メドベデフロシア7-66 6-3
(SE)ジェイミー・シャルディフランス
フランシス・ティアフォーアメリカ6-4 2-6 6-4
レオナルド・メイヤーアルゼンチン
(Q)ジュリアン・ベネトーフランス7-64 6-3
アドリアン・マナリノフランス
(WC)ノバク・ジョコビッチセルビア6-4 6-1
(2)グリゴール・ディミトロフブルガリア

第1回戦

(1)マリン・チリッチクロアチア6-3 6-4
フェルナンド・ベルダスコスペイン
デニス・シャポバロフカナダ7-67 7-66
ジル・ミュラールクセンブルグ
スタン・ワウリンカスイス6-2 6-3
(WC)キャメロン・ノーリーイギリス
(WC)ジェイ・クラークイギリス6-3 6-3
(5)サム・クエリーアメリカ
(4)ダビド・ゴファンベルギー6-3 67-7 6-3
フェリシアーノ・ロペススペイン
ミロシュ・ラオニッチカナダ6-1 3-1, Retired
(Q)ユキ・バンブリインド
ニック・キリオスオーストラリア2-6 7-64 7-5
アンディ・マレーイギリス
ライアン・ハリソンアメリカ7-64 6-4
(7)カイル・エドマンドイギリス
(6)ジャック・ソックアメリカ7-5 6-3
ダニール・メドベデフロシア
(Q)ティム・スミチェクアメリカ6-2 6-4
(SE)ジェイミー・シャルディフランス
ジャレド・ドナルドソンアメリカ6-4 7-64
フランシス・ティアフォーアメリカ
レオナルド・メイヤーアルゼンチン7-64 4-6 7-63
(3)ケビン・アンダーソン南アフリカ
(8)トマーシュ・ベルディヒチェコ7-5 3-6 6-3
(Q)ジュリアン・ベネトーフランス
アドリアン・マナリノフランス6-4 0-6 7-5
(WC)ダニエル・エヴァンスイギリス
(Q)ジョン・ミルマンオーストラリア6-2 6-1
(WC)ノバク・ジョコビッチセルビア
ダミール・ズムルボスニア6-3 64-7 6-3
(2)グリゴール・ディミトロフブルガリア

A. マレー vs. キリオス 第1回戦結果詳細

Aマレーvsキリオス試合結果詳細:「クイーンズクラブ選手権」2018年第1回戦(マレー復帰戦)
2018年6月19日(現地時間)、遂にアンディ・マレー(イギリス)がツアーに復帰! 復帰の舞台は、母国開催の「クイーンズク...

【トップ50選手】大会出場予定

トップ選手大会出場予定【2018年】:錦織圭・ナダル・フェデラー他TOP50出場スケジュール
※ ミュラー、アトランタ欠場 ※ ベルディヒ、ワシントン、全米ほか欠場 ※ チョン、アトランタWC出場 ※ ワウリンカ...