モンフィスvsチョン試合結果詳細:ミュンヘン「BMWオープン」2017年ベスト16

2017年5月4日、ミュンヘンBMWオープン(ATP250)」では第2回戦(ベスト16)の試合が行われ、大会第1シードのガエル・モンフィス(フランス)と韓国注目の若手 ヒョン・チョン(韓国)が対戦した。

ガエル・モンフィス(フランス)は、怪我のため多くの大会で欠場を余儀なくされており、今大会が2017年クレーコート初出場となる。

ヒョン・チョン(韓国)は、直前の大会「バルセロナ・オープン・バンコサバデル(ATP500)」では予選通過者として出場、後の優勝者、ラファエル・ナダル(スペイン)に敗れるも、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)に勝利し、準々決勝に進出した。

若干20才の若手選手の快挙とあって、今後の更なる活躍が期待されている。

なお、先に行われた試合にて、前回優勝者のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)、大会第4シード ファビオ・フォニーニ(イタリア)の敗退が決定しており、大会は波乱が続いている。

ガエル・モンフィス(フランス)とヒョン・チョン(韓国)は初めての対戦。試合の行方が注目される。

ミュンヘンBMWオープン(ATP250)」ベスト16、ガエル・モンフィス(フランス)vs. ヒョン・チョン(韓国)の試合結果詳細は、以下の通り。

Summary へのジャンプ

スポンサーリンク

Set 1

第1ゲーム

G. モンフィスのサーブで試合開始。G. モンフィス、キープ。

第2ゲーム

H. チョンのサービス。ジュースに突入、H. チョンがアドバンテージを獲得するが、再度ジュースとなり、G. モンフィスがブレイクポイントを獲得。G. モンフィスのショットはネットに阻まれ、3度目のジュース。H. チョンがサービスゲームをキープ。(スコア:G. モンフィス 1-1 H. チョン)

第3ゲーム

G. モンフィスのサービス。H. チョンが2ブレイクポイントを獲得、ブレイクに成功。(スコア:G. モンフィス 1-2 H. チョン)

第4ゲーム

H. チョン、ブレイク直後のサービスゲームをラブゲームでキープ。(スコア:G. モンフィス 1-3 H. チョン)

第5ゲーム

G. モンフィスのサービス。最初のポイントはG. モンフィスのダブルフォルトでH. チョンが獲得。その後、G. モンフィスは時速200 km を超えるエースを決める。エースは試合初。G. モンフィスがゲームキープ。(スコア:G. モンフィス 2-3 H. チョン)

第6ゲーム

H. チョン、キープ。(スコア:G. モンフィス 2-4 H. チョン)

第7ゲーム

G. モンフィスのサービス。H. チョンが2ブレイクポイントを獲得。続くG. モンフィスのショットはラインを外れ、H. チョンが再度のブレイクに成功。(スコア:G. モンフィス 2-5 H. チョン)

第8ゲーム

H. チョンのサービス for the セット。H. チョンにダブルフォルトがあり、G. モンフィスが2ブレイクポイントを獲得。H. チョンのセーブでジュースとなる。H. チョン、キープ。(スコア:G. モンフィス 2-6 H. チョン)

第1セットをH. チョンが獲得、試合は第2セットへ。

Set 2

第1ゲーム

G. モンフィスのサーブで試合再開。G. モンフィス、キープ。

第2ゲーム

H. チョン、キープ。

第3ゲーム

G. モンフィスのサービス。H. チョンが3ブレイクポイントを獲得。G. モンフィスのセーブでジュースとなる。2度のジュースの末、G. モンフィスがサービスゲームをキープ。

第4ゲーム

H. チョン、キープ。(スコア:G. モンフィス 2-2 H. チョン)

第5ゲーム

G. モンフィス、キープ。(スコア:G. モンフィス 3-2 H. チョン)

第6ゲーム

H. チョン、ラブゲームでキープ。(スコア:G. モンフィス 3-3 H. チョン)

雨のため試合は一時中断。

第7ゲーム

G. モンフィスのサービス。H. チョンが2ブレイクポイントを獲得、試合再開早々にブレイク成功。(スコア:G. モンフィス 3-4 H. チョン)

第8ゲーム

H. チョン、ラブゲームでキープ。(スコア:G. モンフィス 3-5 H. チョン)

第9ゲーム

G. モンフィス、キープ。(スコア:G. モンフィス 4-5 H. チョン)

第10ゲーム

H. チョンのサービス for the マッチ。2度にわたるジュースの末、H. チョンがゲームキープ。(スコア:G. モンフィス 4-6 H. チョン)

第2セットもH. チョンが獲得、ストレートで試合に勝利(H. チョン – G. モンフィス:6-2 6-4)。1時間12分で試合終了。

ヒョン・チョン(韓国)はミュンヘンBMWオープン(ATP250)」準々決勝進出を決めた。
準々決勝では、ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)またはマルティン・クーリザン(スロバキア)と対戦する。

大会第1シード ガエル・モンフィス(フランス)は、初戦(第2回戦)で敗退となった。

ベスト16 他の試合結果(ドロー)はこちら

Summary

G. モンフィス 2-6 4-6 H. チョン
4本 エース 2本
3 ダブルフォルト 1
66 %
(39/59)
第1サーブ 率 73 %
(43/59)
67 %
(26/39)
第1サーブ ポイント
獲得率
79 %
(34/43)
35 %
(7/20)
第2サーブ ポイント
獲得率
50 %
(8/16)
0 %
(0/3)
ブレイクポイント
成功率
33 %
(3/9)
29 %
(17/59)
リターンポイント
成功率
44 %
(26/59)
50 ポイント獲得合計 68

同時期開催の他の大会

トップ選手大会出場予定【2017年5月】

トップ選手大会出場予定【2017年5月】:錦織圭・マレー・ジョコビッチ・ナダル他
2017年5月開催の世界テニス男子シングルス、各大会へのトップ選手出場予定を紹介する。 2017年5月は、月末から開始...