マラケシュ「ハッサン2世グランプリ」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:Aアリアシム・エヴァンス他出場

※ 決勝戦結果

マラケシュハッサン2世グランプリ(ATP250)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・紹介する。

トーナメント表(ドロー)へのジャンプ
出場選手一覧へのジャンプ

2022年は、ダニエル・エヴァンス(イギリス)、フェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)、アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)などが大会への出場を予定している。
また、フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)がワイルドカードを獲得、第1シードとして出場する。

ファビオ・フォニーニ(イタリア)、アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)は欠場となった。

過去の優勝・準優勝はこちら

スポンサーリンク

マラケシュ「ハッサン2世グランプリ」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2022年4月4日~10日 ※本選、現地時間

開催地:モロッコ マラケシュ、クレーコート

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

アレク・モルカンスロバキア3-6 6-3 6-3
ダビド・ゴファンベルギー

準決勝

アレク・モルカンスロバキア6-1 7-5
(8)ラースロー・ディエレセルビア
フェデリコ・コリアアルゼンチン6-3 6-3
ダビド・ゴファンベルギー

同時期開催の大会

ヒューストン「US男子クレーコート選手権」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:フリッツ・オペルカ他出場
※ 決勝戦結果 ヒューストン「US男子クレーコート選手権(ATP250)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試...

準々決勝(ベスト8)

アレク・モルカンスロバキア4-6 6-3 6-4
(6)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ
ロレンツォ・ムセッティイタリア6-3 6-2
(8)ラースロー・ディエレセルビア
フェデリコ・コリアアルゼンチン61-7 6-1 6-4
リシャール・ガスケフランス
ロベルト・カルバレス バエナスペイン66-7 6-4 6-0
ダビド・ゴファンベルギー

第2回戦(ベスト16)

(1) WCフェリックス・オジェ アリアシムカナダ6-4 2-6 7-67
アレク・モルカンスロバキア
(Q)ヴィト・コプリヴァチェコ6-2 6-4
(6)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ
ロレンツォ・ムセッティイタリア6-1 63-7 6-3
カルロス・タベルネールスペイン
(WC)マレク・ジャジリチュニジア6-4 6-2
(8)ラースロー・ディエレセルビア
フェデリコ・コリアアルゼンチン6-4 6-2
(Q)ミルザ・バシッチボスニア
リシャール・ガスケフランス6-3 3-6 6-3
(Q)パベル・コトフロシア
ジョアン・ソウザポルトガル6-2 7-64
ロベルト・カルバレス バエナスペイン
ダビド・ゴファンベルギー5-7 7-64 6-3
パブロ・アンドゥハルスペイン

第1回戦

(1) WCフェリックス・オジェ アリアシムカナダ6-3 6-3
(WC)エリオット・ベンチェトリットフランス
アレク・モルカンスロバキア6-0 6-4
(Alt)ステファノ・トラバーリャイタリア
(LL)ベルナベ・サパタ ミラジェススペイン6-1 6-4
(Q)ヴィト・コプリヴァチェコ
ヒューゴ・デリエンボリビア6-3 3-6 6-4
(6)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ
(4)アルベルト・ラモス ビノラススペイン7-65 6-1
ロレンツォ・ムセッティイタリア
カルロス・タベルネールスペイン6-2 1-0 (RET)
ヤニック・ハンフマンドイツ
イジー・ベセリーチェコ66-7 6-3 2-0 (RET)
(WC)マレク・ジャジリチュニジア
イリ・レヘチカチェコ6-4 6-4
(8)ラースロー・ディエレセルビア
(7)アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナスペイン7-5 3-6 6-4
フェデリコ・コリアアルゼンチン
カミル・マイフジャクポーランド4-6 6-4 6-1
(Q)ミルザ・バシッチボスニア
ヘンリー・ラクソネンスイス7-5 4-6 6-4
リシャール・ガスケフランス
(Q)パベル・コトフロシア0-6 6-2 6-2
(9)タロン・グリークスプアオランダ
(5)フェデリコ・デルボニスアルゼンチン6-2 5-7 6-3
ジョアン・ソウザポルトガル
マルコ・チェッキナートイタリア7-5 7-61
ロベルト・カルバレス バエナスペイン
ダビド・ゴファンベルギー6-2 7-63
(Q)ダミール・ズムルボスニア
パブロ・アンドゥハルスペイン6-4 6-2
(2)ダニエル・エヴァンスイギリス

※ 第3シードファビオ・フォニーニ(イタリア)、アレクセイ・ポピュリン(オーストラリア)は欠場となった。

出場選手一覧

※ 本選への出場選手。以下に加え、予選通過者が出場する。また、予選開始以降に欠場者が出た場合は、予選最終戦での敗退者のうちランキング上位者がラッキールーザー(LL)として出場する。

シード*出場選手直前*
順位
エントリー
順位
(1)WCフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)9WC
(2)ダニエル・エヴァンス(イギリス)2729
(4)アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)3537
(5)フェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)3634
(6)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプ(オランダ)4247
(7)アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)4345
(8)ラースロー・ディエレ(セルビア)5352
(9)タロン・グリークスプア(オランダ)5754
フェデリコ・コリア(アルゼンチン)6065
アレク・モルカン(スロバキア)6567
パブロ・アンドゥハル(スペイン)6769
ダビド・ゴファン(ベルギー)7071
カミル・マイフジャク(ポーランド)7575
ロレンツォ・ムセッティ(イタリア)7656
イジー・ベセリー(チェコ)7774
ロベルト・カルバレス バエナ(スペイン)7973
リシャール・ガスケ(フランス)8181
ジョアン・ソウザ(ポルトガル)8285
ヘンリー・ラクソネン(スイス)8687
ヒューゴ・デリエン(ボリビア)90101
マルコ・チェッキナート(イタリア)9392
カルロス・タベルネール(スペイン)94105
イリ・レヘチカ(チェコ)9891
ヤニック・ハンフマン(ドイツ)109107
ステファノ・トラバーリャ(イタリア)113110
(WC)マレク・ジャジリ(チュニジア)347WC
(WC)エリオット・ベンチェトリット(フランス)427WC

※ 第3シードファビオ・フォニーニ(イタリア)は欠場となった。

* 「シード」は大会直前の順位をもとに決められる。第1回戦免除はなし。
* 「直前順位」は、2022年3月28日付世界ランキングで確定する。

WC: ワイルドカード、大会主催者推薦枠
PR: プロテクトランキング。怪我などでツアーを離脱した選手は離脱前の一定期間のランキングを適用することが可能であり、これをもとにエントリーを行った場合。
SE: Special Exempt。大会の予選にエントリーしているが、直前の大会に勝ち進み、スケジュール上予選に出場することができない選手に与えられる、本選出場枠。

エントリー後の変更

エントリー締切日:2022年3月7日(現地時間)

IN

ワイルドカード(最大3名)

  • フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)
  • マレク・ジャジリ(チュニジア)
  • エリオット・ベンチェトリット(フランス)

繰り上がり

  • カミル・マイフジャク(ポーランド)
  • ジョン・ミルマン(オーストラリア) 欠場
  • リシャール・ガスケ(フランス)
  • ジョアン・ソウザ(ポルトガル)
  • ヘンリー・ラクソネン(スイス)
  • アレクセイ・ポピュリン(オーストラリア)
  • イリ・レヘチカ(チェコ)
  • マルコ・チェッキナート(イタリア)
  • ヒューゴ・デリエン(ボリビア)
  • カルロス・タベルネール(スペイン)
  • ヤニック・ハンフマン(ドイツ)
  • ステファノ・トラバーリャ(イタリア)

OUT

  • アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)
  • アルトゥール・リンダークネク(フランス)
  • セバスチャン・バエス(アルゼンチン)
  • ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)
  • ベンジャミン・ボンジー(フランス)
  • SE枠 2名
  • ペドロ・マルティネス(スペイン)
  • ジョン・ミルマン(オーストラリア)
  • イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)
  • ブノワ・ペール(フランス)
  • ファビオ・フォニーニ(イタリア)
  • アレクセイ・ポピュリン(オーストラリア)※ 予選開始後

過去優勝・準優勝者

※ 2000年以降

優勝準優勝
2021開催なし-
2020開催なし-
2019ブノワ・ペールパブロ・アンドゥハル
2018パブロ・アンドゥハルカイル・エドマンド
2017ボルナ・チョリッチフィリップ・コールシュライバー
2016フェデリコ・デルボニスボルナ・チョリッチ
2015マルティン・クーリザンダニエル・ヒメノ トラベール
2014ギジェルモ・ガルシア ロペスマルセル・グラノイェルス
2013トミー・ロブレドケビン・アンダーソン
2012パブロ・アンドゥハルアルベルト・ラモス ビノラス
2011パブロ・アンドゥハルポティート・スタラーチェ
2010スタン・ワウリンカビクトル・ハネスク
2009ファン カルロス・フェレーロフロラン・セラ
2008ジル・シモンジュリアン・ベネトー
2007ポール アンリ・マチューアルベルト・モンタネス
2006ダニエレ・ブラッチャリニコラス・マスー
2005マリアノ・プエルタファン・モナコ
2004サンティアゴ・ベントゥーラドミニク・フルバティ
2003ジュリアン・バターユーネス・エル アイナウイ
2002ユーネス・エル アイナウイギリェルモ・カナス
2001ギリェルモ・カナストミー・ロブレド
2000フェルナンド・ビセンテセバスチャン・グロージャン

2019年トーナメント表(ドロー)

マラケシュ「ハッサン2世グランプリ」2019年トーナメント表(ドロー)結果あり:Aズベレフ・ツォンガ・ダニエル太郎他出場
アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、ファビオ・フォニーニ(イタリア)、カイル・エドマンド(イギリス)、ジョーウィルフリード・ツォンガ...

2018年トーナメント表(ドロー)

2017年トーナメント表(ドロー)

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP100:テニス男子シングルス
2022年10月3日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキング表へのジャンプ 2...

大会結果 優勝・準優勝

大会結果(優勝・準優勝):世界テニス男子シングルス
※ 随時更新 テニス男子シングルス、各国際大会の優勝者・準優勝者の一覧(2017年~2022年)を紹介する。 2020年...