錦織圭vsナダル試合結果詳細:モンテカルロ「Rolexモンテカルロ・マスターズ」2018年決勝

錦織圭(日本)対ラファエル・ナダル(スペイン)!モンテカルロRolexモンテカルロ・マスターズ(ATP1000)」2018年決勝戦で両者の対戦が実現した。

錦織圭(日本)は今大会、復帰後最高のプレーを披露し、第1回戦でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)、準々決勝でマリン・チリッチ(クロアチア)に勝利、準決勝ではアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)にも勝利し、決勝戦に進出。
ATPワールドツアー・マスターズ1000 決勝の舞台は、2016年7月のトロント大会以来となる。初のタイトル獲得に向け、王者ラファエル・ナダル(スペイン)に挑む。

ラファエル・ナダル(スペイン)は、今大会が怪我からのATPツアー復帰となったが、得意のコートで圧倒的な強さを見せ、準々決勝のドミニク・ティエム(オーストリア)戦、準決勝でのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)との対戦を含め、全試合ストレートで勝利し決勝に進出。
今回、2016年、2017年に続く大会3連覇、史上初となる11回目の優勝を目指す。
なお、世界ランキングにおいて世界1位をキープするには、今大会に優勝する必要がある。

錦織圭(日本)とラファエル・ナダル(スペイン)の過去の対戦成績は、オリンピックを含め、ラファエル・ナダル(スペイン)の9勝2敗勝率82 %)。
2015年のトロント大会(ATP1000)準々決勝、2016年リオ・オリンピック3位決定戦にて、錦織圭(日本)がラファエル・ナダル(スペイン)に勝利している。
直近の対戦は、2016年リオ・オリンピック3位決定戦となる。

モンテカルロRolexモンテカルロ・マスターズ(ATP1000)」2018年決勝戦!錦織圭(日本)vs. ラファエル・ナダル(スペイン)の試合結果詳細は、以下の通り。

Summary へのジャンプ

スポンサーリンク

Set 1

第1ゲーム

ナダルのサーブで試合開始。ナダル、キープ。

第2ゲーム

錦織のサービス。錦織にダブルフォルト。ジュースとなり、ナダルがフォアハンドでウィナーを決める。ナダルがブレイクポイントを獲得。
ナダルのダウン・ザ・ラインがラインを外れ、再びジュース。
続いて、ナダルのショットがラインを越える。錦織がアドバンテージを獲得。
錦織のフォアハンド・ショットがラインを越え、3度目のジュース。
ラリーとなり、錦織がバックハンドでダウン・ザ・ラインを決める。錦織がアドバンテージを獲得。
続いてのラリーでは錦織のロブがラインを越え、4度目のジュースに突入。
ナダルのショットがネットに当たり、ボールはアウト。錦織がアドバンテージを獲得。
錦織のショットがラインを越え、5度目のジュース。
錦織がバックハンドでウィナーを決め、アドバンテージを獲得する。
錦織のドロップショット、ナダルは追いつくもリターンはネットへ。
錦織がサービスゲームをキープ。ゲーム時間10分57秒。(スコア:錦織 1-1 ナダル)

第3ゲーム

ナダルのサービス。ナダルにダブルフォルト。錦織が2ブレイクポイントを獲得する。
錦織がドロップショット、ネットプレーとなり、錦織がナダルを越えるショットを放ち、ウィナーとなる。
錦織がブレイクに成功。(スコア:錦織 2-1 ナダル)

第4ゲーム

錦織のサービス。ナダルが2ブレイクポイントを獲得。
錦織がフォアハンドでウィナーを決め、1ポイントをセーブ。
続いて、錦織のサーブはダブルフォルト。
ナダルが早々のブレイクバックに成功。(スコア:錦織 2-2 ナダル)

第5ゲーム

ナダル、ラブゲームでキープ。(スコア:錦織 2-3 ナダル)

第6ゲーム

錦織のサービス。ナダルが2ブレイクポイントを獲得。
錦織がボディへの強力なサーブを決め、1ポイントをセーブ。
ラリーとなり、ナダルの強力なフォアハンド・ショット、錦織のリターンはラインを越える。
ナダルがブレイクに成功。(スコア:錦織 2-4 ナダル)

第7ゲーム

ナダルのサービス。ナダルにダブルフォルト。ジュースとなり、ナダルがフォアハンドでウィナーを決める。ナダルがアドバンテージを獲得。
ナダルがネット際に出るがボレーはネットに阻まれる。再びジュース。
ナダルに再度のダブルフォルト。錦織がブレイクポイントを獲得する。
ラリーとなり、錦織のショットがラインを越える。ゲーム3度目のジュース。
錦織のショットがネットに阻まれ、ナダルがアドバンテージを獲得。
ナダルのフォアハンド・ショット、錦織のリターンはアウトとなる。
ナダルがブレイク直後のサービスキープ。(スコア:錦織 2-5 ナダル)

第8ゲーム

錦織、ラブゲームでキープ。(スコア:錦織 3-5 ナダル)

第9ゲーム

ナダルのサービス for the セット。ナダルが1セットポイントを迎える。
ラリーとなり、錦織がバックハンドでボレーを決める。ジュースに突入。
ナダルがセンターへの強力なサーブを決め、アドバンテージ(セットポイント)を獲得。
ラリーとなり、ナダルがフォアハンドでウィナーを決める。
ナダル、キープ。(スコア:錦織 3-6 ナダル)

第1セットをナダルが獲得、試合は第2セットへ。

Set 2

第1ゲーム

錦織のサーブで試合再開。ナダルが1ブレイクポイントを獲得。
ナダルのショットがラインを越え、錦織がセーブ。ジュースに持ち込む。
錦織がフォアハンドでウィナーを決め、アドバンテージを獲得。
錦織、センターへの強力なサーブを決める。
錦織がサービスゲームをキープ。

第2ゲーム

ナダル、キープ。(スコア:錦織 1-1 ナダル)

第3ゲーム

錦織のサービス。ナダルが2ブレイクポイントを獲得。
続いて、ナダルがリターンエースを決める。
ナダルがブレイクに成功。(スコア:錦織 1-2 ナダル)

第4ゲーム

ナダル、ブレイク直後のサービスゲームをラブゲームでキープ。(スコア:錦織 1-3 ナダル)

第5ゲーム

錦織のサービス。ナダルが2ブレイクポイントを獲得。
続いて、錦織のフォアハンド・ショットがネットに阻まれる。錦織はラケットを地面に叩きつける。
ナダルがダブル・ブレイクに成功。(スコア:錦織 1-4 ナダル)

第6ゲーム

ナダル、キープ。(スコア:錦織 1-5 ナダル)

第7ゲーム

錦織、ラブゲームでキープ。(スコア:錦織 2-5 ナダル)

第8ゲーム

ナダルのサービス for the チャンピオンシップ。ナダルが2チャンピオンシップポイントを迎える。
ナダルがフォアハンドでウィナーを決める。
ナダル、ゲームキープ。(スコア:錦織 2-6 ナダル)

第2セットもナダルが獲得、ストレートで試合に勝利(ナダル – 錦織:6-3 6-2)。1時間33分で試合終了。

ラファエル・ナダル(スペイン)がモンテカルロRolexモンテカルロ・マスターズ(ATP1000)」2018年優勝!を果たした。
自身の保持する大会最多優勝記録11回に更新した。

錦織圭(日本)は、準優勝となった。

錦織圭 vs. A. ズベレフ準決勝詳細

錦織圭vsAズベレフ試合結果詳細:モンテカルロ「Rolexモンテカルロ・マスターズ」2018年準決勝
モンテカルロ「Rolexモンテカルロ・マスターズ(ATP1000)」2018年、錦織圭(日本)とアレクサンダー・ズべレフ(ド...

ナダル vs. ティエム準々決勝詳細

ナダルvsティエム試合結果詳細:モンテカルロ「Rolexモンテカルロ・マスターズ」2018年準々決勝
ラファエル・ナダル(スペイン)対ドミニク・ティエム(オーストリア)、クレー巧者同士再度の対戦がモンテカルロ「Rolexモンテ...

Summary

錦織 3-6 2-6 ナダル
1本 エース 1本
12 ウィナー 20
3 ダブルフォルト 2
19 Unforced エラー 21
52 %
(28/54)
第1サーブ 率 70 %
(38/54)
54 %
(15/28)
第1サーブ ポイント
獲得率
74 %
(28/38)
50 %
(13/26)
第2サーブ ポイント
獲得率
56 %
(9/16)
177 km/h 第1サーブ
平均速度
183 km/h
147 km/h 第2サーブ
平均速度
156 km/h
84 % サーブ
返球率
86 %
50 %
(1/2)
ブレイクポイント
成功率
50 %
(4/8)
31 %
(17/54)
リターンポイント
成功率
48 %
(26/54)
45 ポイント獲得合計 63

トーナメント表(ドロー)

モンテカルロ「Rolexモンテカルロ・マスターズ」2018年トーナメント表(ドロー)結果あり:錦織圭・ナダル他トップ選手集結
モンテカルロ「Rolexモンテカルロ・マスターズ(ATP1000)」2018年!トーナメント表(ドロー)が発表された。 大会に...

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP 50:テニス男子シングルス
※ 毎週更新 2018年12月10日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキ...