モントリオール「ロジャーズ・カップ」2019年トーナメント表(ドロー)結果あり:錦織圭・ナダル他出場

モントリオールロジャーズ・カップ(ATP1000)」2019年、トーナメント表(ドロー)が発表された。

大会には、ラファエル・ナダル(スペイン)、ドミニク・ティーム(オーストリア)、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)、そして錦織圭(日本)など多くのトップ選手が出場。
高度な戦いが予想される。

ロジャーズ・カップ(ATP1000)」(カナダ・オープン、カナダ・マスターズ)は、毎年、モントリオールとトロントで交互に開催されており、2018年男子大会はトロントで開催された。

昨年トロントでの優勝を飾ったのは、ラファエル・ナダル(スペイン)。決勝戦は、ステファノス・チチパス(ギリシャ)との対戦となり、ステファノス・チチパス(ギリシャ)は準優勝を獲得した。

ロジャーズ・カップ(ATP1000)」では、ラファエル・ナダル(スペイン)が昨年を含め、過去4回優勝。

アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)は、2017年モントリオールで優勝、弱冠20才にしてATPワールドツアー1000 2度目のタイトルを獲得した。
また、同じ年、カナダ出身の若手デニス・シャポバロフ(カナダ)が飛躍的な活躍で魅了、第3回戦(ベスト16)ではラファエル・ナダル(スペイン)にも勝利し、世界中を驚かせた。デニス・シャポバロフ(カナダ)は、当時世界ランキング143位であった。

ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)は、2014年にトロントで優勝を獲得。2019年はワイルドカードとしての出場権を獲得した。

さらに、2019年は、急躍進中の18才、フェリックス・オーガー アリアシム(カナダ)の地元カナダでの活躍などにも注目が集まる。

モントリオールロジャーズ・カップ(ATP1000)」2019年、トーナメント表(ドロー)は以下の通り。

スポンサーリンク

モントリオール「ロジャーズ・カップ」
2019年トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2019年8月5日~11日 ※現地時間

開催地:カナダ モントリオール、ハードコート

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

(1)ラファエル・ナダルスペイン6-3 6-0
(8)ダニール・メドベデフロシア

準決勝

(1)ラファエル・ナダルスペインW/O
(16)ガエル・モンフィスフランス
(6)カレン・カチャノフロシア6-1 7-66
(8)ダニール・メドベデフロシア

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP 50:テニス男子シングルス
※ 毎週更新 2019年8月19日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキン...

準々決勝(ベスト8)

(1)ラファエル・ナダルスペイン2-6 6-1 6-2
(7)ファビオ・フォニーニイタリア
(16)ガエル・モンフィスフランス6-4 3-6 7-62
(10)ロベルト・バウティスタ アグートスペイン
(6)カレン・カチャノフロシア6-3 6-3
(3)アレクサンダー・ズべレフドイツ
(8)ダニール・メドベデフロシア6-3 6-1
(2)ドミニク・ティームオーストリア

第3回戦(ベスト16)

(1)ラファエル・ナダルスペイン6-3 6-4
ギド・ペラアルゼンチン
アドリアン・マナリノフランス6-2 7-5
(7)ファビオ・フォニーニイタリア
(Alt)フベルト・フルカチポーランド6-4 6-0
(16)ガエル・モンフィスフランス
(10)ロベルト・バウティスタ アグートスペイン7-5 7-5
リシャール・ガスケフランス
(6)カレン・カチャノフロシア67-7 7-5 6-3
フェリックス・オーガー アリアシムカナダ
(13)ニコロス・バシラシヴィリジョージア7-5 5-7 65-7
(3)アレクサンダー・ズべレフドイツ
(8)ダニール・メドベデフロシア6-3 6-3
クリスチャン・ガリンチリ
(14)マリン・チリッチクロアチア7-67 6-4
(2)ドミニク・ティームオーストリア

第2回戦

(1)ラファエル・ナダルスペイン7-66 6-4
(Q)ダニエル・エヴァンスイギリス
ラドゥ・アルボットモルドバ6-3 2-6 7-62
ギド・ペラアルゼンチン
(11)ボルナ・チョリッチクロアチア6-2 6-1
アドリアン・マナリノフランス
(Q)トミー・ポールアメリカ7-63 6-3
(7)ファビオ・フォニーニイタリア
(4)ステファノス・チチパスギリシャ6-4 3-6 6-3
(Alt)フベルト・フルカチポーランド
(Q)イリヤ・イバシカベラルーシ6-3 7-66
(16)ガエル・モンフィスフランス
(10)ロベルト・バウティスタ アグートスペイン6-2 7-5
ディエゴ・シュワルツマンアルゼンチン
リシャール・ガスケフランス66-7 6-2 7-64
(5)錦織圭日本
(6)カレン・カチャノフロシア6-4 63 6-2
スタン・ワウリンカスイス
フェリックス・オーガー アリアシムカナダ6-3 3-6, Retired
(17)ミロシュ・ラオニッチカナダ
(13)ニコロス・バシラシヴィリジョージア2-6 6-2 6-3
ヤン レナード・ストルフドイツ
キャメロン・ノーリーイギリス7-64 6-4
(3)アレクサンダー・ズべレフドイツ
(8)ダニール・メドベデフロシア6-3 6-0
カイル・エドマンドイギリス
クリスチャン・ガリンチリ6-3 6-4
(12)ジョン・イズナーアメリカ
(14)マリン・チリッチクロアチア6-3 6-4
(LL)ジョン・ミルマンオーストラリア
デニス・シャポバロフカナダ6-4 3-6 6-3
(2)ドミニク・ティームオーストリア

第1回戦

(1)ラファエル・ナダルスペイン-
--
アレックス・デ ミノールオーストラリア6-4 7-66
(Q)ダニエル・エヴァンスイギリス
ラドゥ・アルボットモルドバ6-4 6-2
ジル・シモンフランス
ギド・ペラアルゼンチン6-4 7-64
(15)ダビド・ゴファンベルギー
(11)ボルナ・チョリッチクロアチア2-6 6-1 7-62
(SE)ペーター・ゴヨブチックドイツ
ミハイル・ククシュキンカザフスタン6-4 6-4
アドリアン・マナリノフランス
(Q)トミー・ポールアメリカ6-1 6-2
(WC)ブライデン・シュナカナダ
---
(7)ファビオ・フォニーニイタリア
(4)ステファノス・チチパスギリシャ-
--
(Alt)フベルト・フルカチポーランド6-3 7-5
テイラー・フリッツアメリカ
(Q)イリヤ・イバシカベラルーシ7-63 6-4
(Q)スーンウー・クォン韓国
(WC)ピーター・ポランスキーカナダ64-7 6-3 6-3
(16)ガエル・モンフィスフランス
(10)ロベルト・バウティスタ アグートスペイン6-3 6-2
(Q)バーナード・トミックオーストラリア
マルコ・チェッキナートイタリア3-6 7-65 6-4
ディエゴ・シュワルツマンアルゼンチン
ブノワ・ペールフランス7-62 6-4
リシャール・ガスケフランス
---
(5)錦織圭日本
(6)カレン・カチャノフロシア-
--
スタン・ワウリンカスイス6-4 6-4
グリゴール・ディミトロフブルガリア
フェリックス・オーガー アリアシムカナダ6-2 63-7 7-63
(WC)バセク・ポスピシルカナダ
ルカ・プイユフランス6-4 6-4
(17)ミロシュ・ラオニッチカナダ
(13)ニコロス・バシラシヴィリジョージア3-6 6-4 6-4
ドゥサン・ラヨビッチセルビア
ヤン レナード・ストルフドイツ6-2 6-2
(WC)ジョーウィルフリード・ツォンガフランス
マートン・フチョビッチハンガリー5-7 6-2 6-3
キャメロン・ノーリーイギリス
---
(3)アレクサンダー・ズべレフドイツ
(8)ダニール・メドベデフロシア-
--
ニック・キリオスオーストラリア6-3 6-4
カイル・エドマンドイギリス
ラースロー・ディエレセルビア6-2 7-64
クリスチャン・ガリンチリ
ジョーダン・トンプソンオーストラリア3-6 6-3 7-66
(12)ジョン・イズナーアメリカ
(14)マリン・チリッチクロアチア6-3 7-67
(Q)ブラッドレイ・クランアメリカ
(LL)ジョン・ミルマンオーストラリア64-7 7-62 6-3
(Q)フェリシアーノ・ロペススペイン
ピエール ユーグ・エルベールフランス6-3 7-5
デニス・シャポバロフカナダ
---
(2)ドミニク・ティームオーストリア

※ 第9シードケビン・アンダーソン(南アフリカ)は欠場となった。これにより、ドローの一部が変更となっている。
マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)は欠場となった。