ミュンヘン「BMWオープン」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ズベレフ・ルード他出場

※ 決勝戦結果

ミュンヘンBMWオープン(ATP250)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・紹介する。

トーナメント表(ドロー)へのジャンプ
出場選手一覧へのジャンプ

2022年は、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、キャスパー・ルード(ノルウェー)、ライリー・オペルカ(アメリカ)、ニコロス・バシラシヴィリ(ジョージア)、ダニエル・エヴァンス(イギリス)などが大会への出場を予定している。

過去の優勝・準優勝はこちら

スポンサーリンク

ミュンヘン「BMWオープン」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2022年4月25日~5月1日 ※本選、現地時間

開催地:ドイツ ミュンヘン、クレーコート

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

(WC)ホルガー・ルーンデンマーク3-4 (RET)
(8)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ

準決勝

(WC)ホルガー・ルーンデンマーク6-4 6-4
オスカー・オッテドイツ
(7)ミオミール・ケマノビッチセルビア2-6 7-64 6-4
(8)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ

同時期開催の大会

「エストリル・オープン」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:Aアリアシム・チリッチ他出場
※ 決勝戦結果 「エストリル・オープン(ATP250)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・...

準々決勝(ベスト8)

(WC)ホルガー・ルーンデンマーク6-0 6-2
エミール・ルースヴオリフィンランド
オスカー・オッテドイツ6-1 7-61
(LL)アレハンドロ・タビロチリ
(7)ミオミール・ケマノビッチセルビア7-65 6-2
(4)ニコロス・バシラシヴィリジョージア
(8)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ7-5 6-1
(2)キャスパー・ルードノルウェー

第2回戦(ベスト16)

(1)アレクサンダー・ズべレフドイツ6-3 6-2
(WC)ホルガー・ルーンデンマーク
エミール・ルースヴオリフィンランド6-3 6-3
マキシム・クレッシーアメリカ
(3)ライリー・オペルカアメリカ7-64 6-2
オスカー・オッテドイツ
ヒューゴ・ガストンフランス6-2 2-6 4-1 (RET)
(LL)アレハンドロ・タビロチリ
(7)ミオミール・ケマノビッチセルビア6-2 6-4
ダニエル・アルトマイヤードイツ
イリヤ・イバシカベラルーシ3-6 6-2 6-4
(4)ニコロス・バシラシヴィリジョージア
(8)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ6-2 6-3
(Q)イゴール・ゲラシモフベラルーシ
アレク・モルカンスロバキア3-6 6-4 6-4
(2)キャスパー・ルードノルウェー

第1回戦

(1)アレクサンダー・ズべレフドイツ-
--
(Q)イリ・レヘチカチェコ7-64 6-3
(WC)ホルガー・ルーンデンマーク
(Q)西岡良仁日本7-65 7-5
エミール・ルースヴオリフィンランド
マキシム・クレッシーアメリカ6-4 6-4
(6)ダニエル・エヴァンスイギリス
(3)ライリー・オペルカアメリカ-
--
オスカー・オッテドイツ6-1 6-2
(Q)マルコ・トポセルビア
ヒューゴ・ガストンフランス6-4 64-7 7-5
マルコス・ギロンアメリカ
(LL)アレハンドロ・タビロチリ6-3 6-4
(5)クリスチャン・ガリンチリ
(7)ミオミール・ケマノビッチセルビア6-2 6-3
(WC)マックス ハンス・レーベルクドイツ
(WC)フィリップ・コールシュライバードイツ7-65 3-6 6-1
ダニエル・アルトマイヤードイツ
マッケンジー・マクドナルドアメリカ6-4 3-6 6-3
イリヤ・イバシカベラルーシ
---
(4)ニコロス・バシラシヴィリジョージア
(8)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプオランダ7-63 6-3
ブランドン・ナカシマアメリカ
(Q)イゴール・ゲラシモフベラルーシ4-6 6-2 6-2
ジョン・ミルマンオーストラリア
(LL)ノーバート・ゴンボススロバキア6-1 3-6 7-67
アレク・モルカンスロバキア
---
(2)キャスパー・ルードノルウェー

マートン・フチョビッチ(ハンガリー)、フィリップ・クライノビッチ(セルビア)は欠場となった。

出場選手一覧

※ 本選への出場選手。以下に加え、予選通過者が出場する。また、予選開始以降に欠場者が出た場合は、予選最終戦での敗退者のうちランキング上位者がラッキールーザー(LL)として出場する。

シード*出場選手直前*
順位
エントリー
順位
(1)アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)34
(2)キャスパー・ルード(ノルウェー)78
(3)ライリー・オペルカ(アメリカ)1718
(4)ニコロス・バシラシヴィリ(ジョージア)2020
(5)クリスチャン・ガリン(チリ)3130
(6)ダニエル・エヴァンス(イギリス)3627
(7)ミオミール・ケマノビッチ(セルビア)3848
(8)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプ(オランダ)4142
イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)4441
フィリップ・クライノビッチ(セルビア)4540
アレク・モルカン(スロバキア)4765
マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)5154
マートン・フチョビッチ(ハンガリー)5355
マルコス・ギロン(アメリカ)5552
ヒューゴ・ガストン(フランス)6468
マキシム・クレッシー(アメリカ)6572
オスカー・オッテ(ドイツ)6774
ダニエル・アルトマイヤー(ドイツ)6969
(WC)ホルガー・ルーン(デンマーク)72WC
エミール・ルースヴオリ(フィンランド)7371
ジョン・ミルマン(オーストラリア)8073
ブランドン・ナカシマ(アメリカ)8180
(WC)フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)132WC
(WC)マックス ハンス・レーベルク(ドイツ)1075WC

* 「シード」は大会直前の順位をもとに決められる。シード上位4名は第1回戦免除。
* 「直前順位」は、2022年4月18日付世界ランキングで確定する。

WC: ワイルドカード、大会主催者推薦枠
PR: プロテクトランキング。怪我などでツアーを離脱した選手は離脱前の一定期間のランキングを適用することが可能であり、これをもとにエントリーを行った場合。
SE: Special Exempt。大会の予選にエントリーしているが、直前の大会に勝ち進み、スケジュール上予選に出場することができない選手に与えられる、本選出場枠。

エントリー後の変更

エントリー締切日:2022年3月28日(現地時間)

IN

ワイルドカード(最大3名)

  • フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)
  • ホルガー・ルーン(デンマーク)
  • マックス ハンス・レーベルク(ドイツ)

繰り上がり

  • エミール・ルースヴオリ(フィンランド)
  • マキシム・クレッシー(アメリカ)
  • ジョン・ミルマン(オーストラリア)
  • オスカー・オッテ(ドイツ)
  • ブランドン・ナカシマ(アメリカ)

OUT

  • ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)
  • アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)
  • タロン・グリークスプア(オランダ)
  • SE枠 2名
  • マートン・フチョビッチ(ハンガリー)※ 予選開始後
  • フィリップ・クライノビッチ(セルビア)※ 予選開始後

過去優勝・準優勝者

※ 2000年以降

優勝準優勝
2021ニコロス・バシラシヴィリヤン レナード・ストルフ
2020開催なし-
2019クリスチャン・ガリンマッテオ・ベレッティーニ
2018アレクサンダー・ズべレフフィリップ・コールシュライバー
2017アレクサンダー・ズべレフギド・ペラ
2016フィリップ・コールシュライバードミニク・ティーム
2015アンディ・マレーフィリップ・コールシュライバー
2014マルティン・クーリザンファビオ・フォニーニ
2013トミー・ハースフィリップ・コールシュライバー
2012フィリップ・コールシュライバーマリン・チリッチ
2011ニコライ・ダビデンコフロリアン・マイヤー
2010ミハイル・ユージニーマリン・チリッチ
2009トマーシュ・ベルディヒミハイル・ユージニー
2008フェルナンド・ゴンサレスシモーネ・ボレッリ
2007フィリップ・コールシュライバーミハイル・ユージニー
2006オリビエ・ロクスクリストフ・フリーゲン
2005ダビド・ナルバンディアンアンドレイ・パベル
2004ニコライ・ダビデンコマルティン・フェルカーク
2003ロジャー・フェデラーヤルコ・ニエミネン
2002ユーネス・エル アイナウイライナー・シュットラー
2001イジー・ノバクアントニー・デュピュイ
2000フランコ・スキラーリトミー・ハース

2021年トーナメント表(ドロー)

ミュンヘン「BMWオープン」2021年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ズベレフ・ルード・ダニエル太郎他出場
※ 決勝戦結果 ミュンヘン「BMWオープン(ATP250)」2021年のトーナメント表(ドロー)が発表された。 トーナメント表(ドロ...

2019年トーナメント表(ドロー)

2018年トーナメント表(ドロー)

2017年トーナメント表(ドロー)

2022年大会スケジュール

2022年 国際大会 年間スケジュール(ATP・グランドスラム・デビスカップ)
※ 2022年後半スケジュール追加 テニス男子シングルス、2022年の国際大会 年間スケジュールを紹介する。 スケジュールへのジ...

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP100:テニス男子シングルス
2022年5月23日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキング表へのジャンプ ...