ワシントンDC「シティ・オープン」2021年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ナダル復帰!錦織圭他出場

※ 決勝戦結果

ワシントンDCシティ・オープン(ATP500)」2021年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・紹介する。

トーナメント表(ドロー)へのジャンプ
出場選手一覧へのジャンプ

2021年は、ラファエル・ナダル(スペイン)、アレックス・デ ミノール(オーストラリア)、フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、ヤニック・シナー(イタリア)、そして、錦織圭(日本)、西岡良仁(日本)、ニック・キリオス(オーストラリア)など、多くのトップ選手が出場を予定している。

ラファエル・ナダル(スペイン)は、大会ワイルドカードを獲得し、ツアーへの復帰を予定する。グランドスラム「全仏オープン」以降初の大会出場となる。
なお、ラファエル・ナダル(スペイン)の今大会への出場は初めてである。

直近の優勝・準優勝はこちら

デニス・シャポバロフ(カナダ)、フベルト・フルカチ(ポーランド)、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)は出場を予定していたが、欠場となった。

スポンサーリンク

ワシントンDC「シティ・オープン」2021年トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2021年8月2日~8日 ※本選、現地時間

開催地:アメリカ合衆国 ワシントンDC ワシントン、ハードコート

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

マッケンジー・マクドナルドアメリカ7-5 4-6 7-5
(5)ヤニック・シナーイタリア

準決勝

錦織圭日本6-4 3-6 7-5
マッケンジー・マクドナルドアメリカ
(5)ヤニック・シナーイタリア7-62 6-1
(WC)ジェンソン・ブルックスビーアメリカ

2019年トーナメント表(ドロー)

ワシントンDC「シティ・オープン」2019年トーナメント表(ドロー)結果あり:チチパス・チリッチ他出場
ワシントンDC「シティ・オープン(ATP500)」2019年、トーナメント表(ドロー)が発表された。 グランドスラム「全米オー...

2018年トーナメント表(ドロー)

2017年トーナメント表(ドロー)

準々決勝(ベスト8)

(14)ロイド・ハリス南アフリカ6-3 7-5
錦織圭日本
マッケンジー・マクドナルドアメリカ6-3 6-2
デニス・クドラアメリカ
(5)ヤニック・シナーイタリア6-4 6-2
スティーブ・ジョンソンアメリカ
(11)ジョン・ミルマンオーストラリア6-1 6-2
(WC)ジェンソン・ブルックスビーアメリカ

第3回戦(ベスト16)

(1) WCラファエル・ナダルスペイン6-4 1-6 6-4
(14)ロイド・ハリス南アフリカ
錦織圭日本3-6 6-3 6-3
(7)キャメロン・ノーリーイギリス
イリヤ・イバシカベラルーシ6-4 6-4
マッケンジー・マクドナルドアメリカ
デニス・クドラアメリカ3-6 7-63 6-4
(WC)ブランドン・ナカシマアメリカ
(5)ヤニック・シナーイタリア7-63 7-63
(12)セバスティアン・コーダアメリカ
リカルダス・ベランキスリトアニア6-2 6-1
スティーブ・ジョンソンアメリカ
(8)ライリー・オペルカアメリカ6-3 7-64
(11)ジョン・ミルマンオーストラリア
(WC)ジェンソン・ブルックスビーアメリカ6-3 6-4
(2)フェリックス・オジェ アリアシムカナダ

第2回戦

(1) WCラファエル・ナダルスペイン6-2 4-6 7-61
(WC)ジャック・ソックアメリカ
テニズ・サングレンアメリカ6-4 1-0 (RET)
(14)ロイド・ハリス南アフリカ
(9)アレクサンダー・ブブリクカザフスタン6-2 7-5
錦織圭日本
マルコス・ギロンアメリカ6-4 6-3
(7)キャメロン・ノーリーイギリス
(4)グリゴール・ディミトロフブルガリア6-2 7-64
イリヤ・イバシカベラルーシ
マッケンジー・マクドナルドアメリカ66-7 6-4 6-4
(13)ブノワ・ペールフランス
(10)テイラー・フリッツアメリカ6-4 6-2
デニス・クドラアメリカ
(WC)ブランドン・ナカシマアメリカ7-61 6-0
(6)ダニエル・エヴァンスイギリス
(5)ヤニック・シナーイタリア6-2 6-4
エミール・ルースヴオリフィンランド
バセク・ポスピシルカナダ7-5 6-4
(12)セバスティアン・コーダアメリカ
(15)ミオミール・ケマノビッチセルビア6-3 6-2
リカルダス・ベランキスリトアニア
スティーブ・ジョンソンアメリカ65-7 6-4 6-2
(3)アレックス・デ ミノールオーストラリア
(8)ライリー・オペルカアメリカ7-61 6-3
ダニエル エラヒ・ガランコロンビア
(Q)エリアス・ウマースウェーデン6-2 7-68
(11)ジョン・ミルマンオーストラリア
(16)フランシス・ティアフォーアメリカ7-64 7-5
(WC)ジェンソン・ブルックスビーアメリカ
アンドレアス・セッピイタリア2-6 6-2 6-2
(2)フェリックス・オジェ アリアシムカナダ

第1回戦

(1) WCラファエル・ナダルスペイン-
--
(WC)ジャック・ソックアメリカ63-7 4-0 (RET)
西岡良仁日本
テニズ・サングレンアメリカ6-3 2-6 6-2
ジェームズ・ダックワースオーストラリア
---
(14)ロイド・ハリス南アフリカ
(9)アレクサンダー・ブブリクカザフスタン-
--
錦織圭日本6-4 6-3
サム・クエリーアメリカ
マルコス・ギロンアメリカ4-6 6-4 7-61
(Q)イリヤ・マルチェンコウクライナ
---
(7)キャメロン・ノーリーイギリス
(4)グリゴール・ディミトロフブルガリア-
--
イゴール・ゲラシモフベラルーシ7-5 6-4
イリヤ・イバシカベラルーシ
マッケンジー・マクドナルドアメリカ6-4 6-4
ニック・キリオスオーストラリア
---
(13)ブノワ・ペールフランス
(10)テイラー・フリッツアメリカ-
--
デニス・クドラアメリカ6-3 65-7 6-3
(WC)フェリシアーノ・ロペススペイン
(WC)ブランドン・ナカシマアメリカ6-3 6-3
アレクセイ・ポピュリンオーストラリア
---
(6)ダニエル・エヴァンスイギリス
(5)ヤニック・シナーイタリア-
--
(Q)プラネッシュ・ガネスワランインド2-6 6-1 6-1
エミール・ルースヴオリフィンランド
(Q)エミリオ・ゴメスエクアドル4-6 6-3 6-3
バセク・ポスピシルカナダ
---
(12)セバスティアン・コーダアメリカ
(15)ミオミール・ケマノビッチセルビア-
--
(Q)ミッチェル・クルーガーアメリカ7-64 6-2
リカルダス・ベランキスリトアニア
スティーブ・ジョンソンアメリカ6-3 7-60
(Q)ランクマー・ラマナサンインド
---
(3)アレックス・デ ミノールオーストラリア
(8)ライリー・オペルカアメリカ-
--
トミー・ポールアメリカ6-4 6-3
ダニエル エラヒ・ガランコロンビア
(Q)エリアス・ウマースウェーデン3-6 7-5 6-3
ジョーダン・トンプソンオーストラリア
---
(11)ジョン・ミルマンオーストラリア
(16)フランシス・ティアフォーアメリカ-
--
ケビン・アンダーソン南アフリカ7-64 6-3
(WC)ジェンソン・ブルックスビーアメリカ
内山靖崇日本3-6 7-5 6-3
アンドレアス・セッピイタリア
---
(2)フェリックス・オジェ アリアシムカナダ

出場選手一覧

※ 本選への出場選手。以下に加え、ワイルドカード(後日発表)、SE枠選手、予選通過者が出場する。また、予選開始以降に欠場者が出た場合は、予選最終戦での敗退者のうちランキング上位者がラッキールーザー(LL)として出場する。

シード*出場選手直前*
順位
エントリー
順位
(1)WCラファエル・ナダル(スペイン)3WC
(2)フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)1519
(3)アレックス・デ ミノール(オーストラリア)1815
(4)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)2121
(5)ヤニック・シナー(イタリア)2323
(6)ダニエル・エヴァンス(イギリス)2726
(7)キャメロン・ノーリー(イギリス)2934
(8)ライリー・オペルカ(アメリカ)3632
(9)アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)3938
(10)テイラー・フリッツ(アメリカ)4240
(11)ジョン・ミルマン(オーストラリア)4443
(12)セバスティアン・コーダ(アメリカ)4750
(13)ブノワ・ペール(フランス)4946
(14)ロイド・ハリス(南アフリカ)5151
(15)ミオミール・ケマノビッチ(セルビア)5249
(16)フランシス・ティアフォー(アメリカ)5457
トミー・ポール(アメリカ)5652
西岡良仁(日本)5758
ニック・キリオス(オーストラリア)5860
バセク・ポスピシル(カナダ)6265
ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)6378
マルコス・ギロン(アメリカ)6566
イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)6679
錦織圭(日本)6953
サム・クエリー(アメリカ)7054
アレクセイ・ポピュリン(オーストラリア)7367
ケビン・アンダーソン(南アフリカ)75102
ジェームズ・ダックワース(オーストラリア)7791
エミール・ルースヴオリ(フィンランド)7876
イゴール・ゲラシモフ(ベラルーシ)7973
スティーブ・ジョンソン(アメリカ)8074
テニズ・サングレン(アメリカ)8268
リカルダス・ベランキス(リトアニア)8480
アンドレアス・セッピ(イタリア)8790
(WC)フェリシアーノ・ロペス(スペイン)89WC
デニス・クドラ(アメリカ)103114
マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)106108
ダニエル エラヒ・ガラン(コロンビア)113112
(WC)ブランドン・ナカシマ(アメリカ)115WC
内山靖崇(日本)120116
(WC)ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ)129WC
(WC)ジャック・ソック(アメリカ)201WC

* 「シード」は大会直前の順位をもとに決められる。シード全16名は第1回戦免除。
* 「直前順位」は、2021年7月26日付世界ランキングで確定する。

WC: ワイルドカード、大会主催者推薦枠
PR: プロテクトランキング。怪我などでツアーを離脱した選手は離脱前の一定期間のランキングを適用することが可能であり、これをもとにエントリーを行った場合。
SE: Special Exempt。大会の予選にエントリーしているが、直前の大会に勝ち進み、スケジュール上予選に出場することができない選手に与えられる、本選出場枠。

エントリー後の変更

エントリー締切日:2021年7月5日(現地時間)

IN

ワイルドカード(最大6名→5名)

  • ラファエル・ナダル(スペイン)
  • ケビン・アンダーソン(南アフリカ) ※ 繰り上がり
  • フェリシアーノ・ロペス(スペイン)
  • デニス・クドラ(アメリカ) ※ 繰り上がり
  • ブランドン・ナカシマ(アメリカ)
  • ジャック・ソック(アメリカ)
  • ジェンソン・ブルックスビー(アメリカ)

繰り上がり

  • イゴール・ゲラシモフ(ベラルーシ)
  • スティーブ・ジョンソン(アメリカ)
  • エミール・ルースヴオリ(フィンランド)
  • ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)
  • イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)
  • リカルダス・ベランキス(リトアニア)
  • アンドレアス・セッピ(イタリア)
  • ジェームズ・ダックワース(オーストラリア)
  • ケビン・アンダーソン(南アフリカ)
  • マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)
  • ダニエル エラヒ・ガラン(コロンビア)
  • デニス・クドラ(アメリカ)
  • 内山靖崇(日本)

OUT

  • デニス・シャポバロフ(カナダ)
  • ギド・ペラ(アルゼンチン)
  • フベルト・フルカチ(ポーランド)
  • アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)
  • ドミニク・コープファー(ドイツ)
  • ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
  • ジョン・イズナー(アメリカ)
  • スーンウー・クォン(韓国)
  • ジャウメ・ムナル(スペイン)
  • アスラン・カラツェフ(ロシア)
  • カレン・カチャノフ(ロシア)
  • SE枠 1名

過去優勝・準優勝者

※ 2015年以降

優勝準優勝
2020開催なし-
2019ニック・キリオスダニール・メドベデフ
2018アレクサンダー・ズべレフアレックス・デ ミノール
2017アレクサンダー・ズべレフケビン・アンダーソン
2016ガエル・モンフィスイボ・カルロビッチ
2015錦織圭ジョン・イズナー

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP100:テニス男子シングルス
2021年10月4日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキング表へのジャンプ ...

大会結果 優勝・準優勝

大会結果(優勝・準優勝):世界テニス男子シングルス
※ 随時更新 テニス男子シングルス、各国際大会の優勝者・準優勝者の一覧(2017年~2021年)を紹介する。 2020年...