トップ選手大会出場予定【2017年2月】:錦織圭・マレー・ナダル・フェデラー・ディミトロフ他

photo credit: Not enough megapixels Andy Murray at Wimbledon via photopin (license)

グランドスラム「全豪オープン」直後、2017年2月開催の世界テニス男子シングルス、各大会へのトップ選手出場予定を紹介する。

2017年2月は、トーナメントが非常に多く、2月6日~3月5日にかけて計12大会が開催される。

ハードコートの全豪オープンが終わり、次のグランドスラム「全仏オープン」に向けて、一部ではクレーコートの大会も始まる。

各選手の出場予定は次の通り。 ※ いずれも現時点の予定

トップ50選手の出場予定一覧表へのジャンプ

スポンサーリンク

ATP500の4大会、ATP250の8大会開催
錦織圭、マレー、ナダル、フェデラーらが出場

ソフィアにディミトロフ、モンペリエにチリッチが出場

2月6日~12日はATP 250 の3大会が行われる。

  • キト「エクアドル・オープン・キト(ATP250)」、クレーコート
  • ソフィア「ガランティ・コザ ソフィア・オープン(ATP250)」、ハードコート(室内)
  • モンペリエ「南フランス・オープン(ATP250)」、ハードコート(室内)

photo credit: Marianne Bevis IMG_6390 via photopin (license)

キト「エクアドル・オープン・キト」には、イボ・カルロビッチ(クロアチア)が出場する。今年初めてのクレーコートでの大会となる。

絶好調のグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)は、地元開催のソフィア「ガランティ・コザ ソフィア・オープン」に出場する。

ソフィア「ガランティ・コザ ソフィア・オープン」は、ドミニク・ティエム(オーストリア)、ダビド・ゴファン(ベルギー)、ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)の出場も予定されており、強豪揃い。

モンペリエ「南フランス・オープン」には、マリン・チリッチ(クロアチア)、地元での開催となるジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)、リシャール・ガスケ(フランス)が出場する。

トーナメント表(ドロー)

    

ロッテルダムにディミトロフ、ズベレフ兄弟が出場、錦織圭はアルゼンチンに出場

2月13日~19日はATP 500 の1大会と、ATP 250 の2大会が行われる。

  • ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス(ATP500)」、ハードコート(室内)
  • メンフィス「メンフィス・オープン(ATP250)」、ハードコート(室内)
  • アルゼンチン・ブエノスアイレス「アルゼンチン・オープン(ATP250)」、クレーコート

photo credit: Marianne Bevis IMG_5540 via photopin (license)

今年初のATP 500 の大会とあって、ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス」には多くのトップ選手が出場する。
マリン・チリッチ(クロアチア)ドミニク・ティエム(オーストリア)、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)の他、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)の兄弟も出場する。

※ ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス」に出場予定であったスタン・ワウリンカ(スイス)は、左ひざ怪我のため、欠場を発表した。スタン・ワウリンカは、全豪オープン中も左ひざの怪我に苦しんでいた。
 参考:2017/2/8 ワウリンカ、怪我のためロッテルダム大会を欠場(英語)

※ ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス」に出場予定であったラファエル・ナダル(スペイン)は、医師からの”強い要請” により欠場となった。ラファエル・ナダルは、自身のフェイスブックでファンに「申し訳ない」と語っている。更なる怪我を防ぐため、大会に出場する前に十分な休養が必要との判断である。
 参考:2017/2/10 ナダル、メディカルアドバイスによりロッテルダム大会欠場(英語)

アメリカ・メンフィスで開催される「メンフィス・オープン」には、地元ジョン・イズナー(アメリカ)らが出場する。

日本の錦織圭は、クレーコートであるアルゼンチン・ブエノスアイレス「アルゼンチン・オープン」に出場する。錦織圭の他には、ダビド・フェレール(スペイン)などが出場予定である。

トーナメント表(ドロー)

    

錦織圭はリオ、ラオニッチはデルレイ、モンフィス、キリオスがマルセイユに出場

2月20日~26日は、ATP 500 の1大会と、ATP 250 の2大会が行われる。

  • リオデジャネイロ「リオ・オープン(ATP500)」、クレーコート
  • フランス・マルセイユ「オープン13(ATP250)」、ハードコート(室内)
  • デルレイビーチ「デルレイビーチ・オープン(ATP250)」、ハードコート

photo credit: Marianne Bevis IMG_5540 via photopin (license)

錦織圭の今年初ATP500大会への出場は、「リオ・オープン」となる予定。「リオ・オープン」もクレーコート。ライバルの1人、ドミニク・ティエム(オーストリア)も出場を予定している。

マルセイユ「オープン13」には、地元出身のガエル・モンフィス(フランス)ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)と、ニック・キリオス(オーストラリア)らの出場が予定されている。

マルセイユ「オープン13」に出場予定であったグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)は、「休養が必要」との理由により欠場となった。
 参考:2017/2/17 ディミトロフ、マルセイユ欠場(英語)

アメリカ・デルレイビーチで開催される「デルレイビーチ・オープン」には、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、地元ジャック・ソック(アメリカ)の他、昨年オリンピックで銀メダルを獲得したフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が復帰、出場の予定である。

トーナメント表(ドロー)

    

ドバイにマレー、フェデラーが出場、アカプルコにジョコビッチ、ナダルが出場

2月27日~3月5日は、ATP 500 の2大会と、ATP 250 の1大会が行われる。

  • ドバイ「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)」、ハードコート
  • アカプルコ「アビエルト・メキシカーノ・テルセル(ATP500)」、ハードコート
  • サンパウロ「ブラジル・オープン(ATP250)」、クレーコート

photo credit: Marianne Bevis IMG_3703 via photopin (license)

ドバイ「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」には、世界ランキング1位アンディ・マレー(イギリス)に加え、スタン・ワウリンカ(スイス)ガエル・モンフィス(フランス)ロジャー・フェデラー(スイス)などが出場の予定。

同時開催のATP 500 の大会である、メキシコ・アカプルコ「アビエルト・メキシカーノ・テルセル」には、マリン・チリッチ(クロアチア)ドミニク・ティエム(オーストリア)、ラファエル・ナダル(スペイン)ニック・キリオス(オーストラリア)フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)らが出場を予定している。

さらに、メキシコ・アカプルコ「アビエルト・メキシカーノ・テルセル」には、出場予定でなかったノバク・ジョコビッチ(セルビア)が急遽参戦を表明、ワイルド・カードとして出場権を獲得した。世界ランキング2位がワイルド・カードという異例の出場となる。

 参考:2017/2/23 ジョコビッチ、アカプルコのワイルドカードを獲得(英語)

※ ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)は、メキシコ・アカプルコ「アビエルト・メキシカーノ・テルセル」に出場予定であったが欠場となった。ミロシュ・ラオニッチは、直前の大会「デルレイビーチ・オープン(ATP250)」で決勝に進出するも、ひざ後ろの腱を痛め、決勝戦を棄権している。

トーナメント表(ドロー)

     

トップ選手大会出場予定【2017年2月】
世界テニス男子シングルス

(ATP 世界ランキング 50位までの選手の出場予定)

順位選手2月6日2月13日2月20日2月27日
1アンディ・マレー---ドバイ
2ノバク・ジョコビッチ----
3ミロシュ・ラオニッチ--デルレイアカプルコ
4スタン・ワウリンカ-ロッテルダム-ドバイ
5錦織圭-アルゼンチンリオ-
6マリン・チリッチモンペリエロッテルダム-アカプルコ
7ガエル・モンフィス--マルセイユドバイ
8ドミニク・ティエムソフィアロッテルダムリオアカプルコ
9ラファエル・ナダル-ロッテルダム-アカプルコ
10トマーシュ・ベルディヒ-ロッテルダム-ドバイ
11ダビド・ゴファンソフィアロッテルダム-アカプルコ
12ジョーウィルフリード・ツォンガモンペリエロッテルダムマルセイユ-
13ニック・キリオス--マルセイユアカプルコ
14ロベルト・バウティスタ アグートソフィアロッテルダム--
15ルカ・プイユ-ロッテルダムマルセイユドバイ
16ロジャー・フェデラー---ドバイ
17グリゴール・ディミトロフソフィアロッテルダムマルセイユ-
18リシャール・ガスケモンペリエロッテルダムマルセイユ-
19ジョン・イズナー-メンフィス-アカプルコ
20イボ・カルロビッチキトメンフィスデルレイアカプルコ
21ダビド・フェレール-アルゼンチンリオ-
22パブロ・クエバス-アルゼンチンリオサンパウロ
23ジャック・ソック--デルレイアカプルコ
24アレクサンダー・ズべレフ-ロッテルダムマルセイユアカプルコ
25ジル・シモンモンペリエロッテルダムマルセイユアカプルコ
26バーナード・トミック-メンフィスデルレイアカプルコ
27アルベルト・ラモス ビノラスキトアルゼンチンリオサンパウロ
28フェリシアーノ・ロペス-ロッテルダム-アカプルコ
29ビクトル・トロイツキソフィアロッテルダム-ドバイ
30パブロ・カレーニョ ブスタキトアルゼンチンリオサンパウロ
31サム・クエリー-メンフィス-アカプルコ
32フィリップ・コールシュライバーソフィアロッテルダム-ドバイ
33スティーブ・ジョンソン-メンフィスデルレイアカプルコ
34ジル・ミュラーソフィアロッテルダム-ドバイ
35マルティン・クーリザンソフィアロッテルダム-アカプルコ
36マルコス・バグダティスソフィアロッテルダム-ドバイ
37マルセル・グラノイェルスモンペリエロッテルダム-ドバイ
38フアン マルティン・デル ポトロ--デルレイアカプルコ
39ニコラ・マウ-ロッテルダムマルセイユ-
40パオロ・ロレンチキトアルゼンチンリオアカプルコ
41フェデリコ・デルボニス-アルゼンチンリオサンパウロ
42フェルナンド・ベルダスコモンペリエロッテルダム-ドバイ
43ジョアン・ソウザキトアルゼンチンリオサンパウロ
44ニコラス・アルマグロソフィア---
45カイル・エドマンド--デルレイアカプルコ
46アンドレイ・クズネツォフソフィアロッテルダムマルセイユ-
47ブノワ・ペールモンペリエ-マルセイユドバイ
48ボルナ・チョリッチモンペリエ-デルレイアカプルコ
49ファビオ・フォニーニ-アルゼンチンリオサンパウロ
50フロリアン・マイヤーモンペリエ--ドバイ

「>次」で26位以下選手の出場予定を表示可能。

※ 順位は2016年末ランキング順位

※ いずれも現時点の予定

年間スケジュール

2017年 国際大会 年間スケジュール(ATP、グランドスラム、デビスカップ)
テニス男子シングルス、2017年の国際大会 年間スケジュールを確認したい。グランドスラム(4大大会)全て、ATP マスターズ1000/ ATP 500/ ATP 250 全て、ATP ワールドツアー・ファイナル、NextGen ATP ファイナル、デビスカップ(国別対抗戦)の大会開催スケジュールは、次の通り。

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP 50:テニス男子シングルス
※ 毎週更新 グランドスラム「ウィンブルドン」直後!2018年7月16日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新...