ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス」2021年全出場選手:錦織圭・メドベデフ他集結

※ ナダル、モンフィス、ラオニッチ欠場

ロッテルダムABN AMRO ワールド・テニス(ATP500)」2021年の出場予定選手が発表された。

出場選手一覧へのジャンプ

大会には、錦織圭(日本)、ダニール・メドベデフ(ロシア)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)、アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)、ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)、ダビド・ゴファン(ベルギー)、スタン・ワウリンカ(スイス)、そしてアンディ・マレー(イギリス)など、非常に多くのトップ選手が出場を予定している。

アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、アンディ・マレー(イギリス)は、ワイルドカードとして本選出場権を獲得した。

2019年2020年大会ではガエル・モンフィス(フランス)が連続して優勝。
2015年にはスタン・ワウリンカ(スイス)が優勝を飾った。

ラファエル・ナダル(スペイン)、ガエル・モンフィス(フランス)、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)、パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)、デニス・シャポバロフ(カナダ)は出場を予定していたが、欠場となった。

スポンサーリンク

ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス」2021年

開催期間:2021年3月1日~7日 ※本選、現地時間

開催地:オランダ ロッテルダム、ハードコート(室内)

<トーナメント表(ドロー)は発表あり次第こちらに追加・更新します>

出場選手一覧

※ 本選への出場選手。以下に加え、SE枠選手、予選通過者が出場する。また、トーナメント表(ドロー)発表直前以降に欠場者が出た場合は、予選最終戦での敗退者のうちランキング上位者がラッキールーザー(LL)として出場する。

シード*出場選手直前*
順位
エントリー
順位
(1)ダニール・メドベデフ(ロシア)34
(2)ステファノス・チチパス(ギリシャ)66
(3)WCアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)7WC
(4)アンドレイ・ルブレフ(ロシア)88
(5)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)1313
(6)ダビド・ゴファン(ベルギー)1514
(7)フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)1921
(8)スタン・ワウリンカ(スイス)2018
カレン・カチャノフ(ロシア)2120
アレックス・デ ミノール(オーストラリア)2323
ボルナ・チョリッチ(クロアチア)2625
ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)2726
フベルト・フルカチ(ポーランド)3029
フィリップ・クライノビッチ(セルビア)3131
ウーゴ・アンベール(フランス)3232
テイラー・フリッツ(アメリカ)3330
ヤニック・シナー(イタリア)3436
アドリアン・マナリノ(フランス)3535
ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)3634
ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)3737
ライリー・オペルカ(アメリカ)3840
ジョン・ミルマン(オーストラリア)3938
ニコロス・バシラシヴィリ(ジョージア)4039
錦織圭(日本)4341
マリン・チリッチ(クロアチア)4443
(WC)アンディ・マレー(イギリス)121WC
(WC)ボティック・ヴァン デ ザンシュルプ(オランダ)145WC
(WC)ロビン・ハーセ(オランダ)189WC

* 「シード」は大会直前の順位をもとに決められる。第1回戦免除はなし。
* 「直前順位」は、2021年2月22日付世界ランキングで確定する。

WC: ワイルドカード、大会主催者推薦枠
PR: プロテクトランキング。怪我などでツアーを離脱した選手は離脱前の一定期間のランキングを適用することが可能であり、これをもとにエントリーを行った場合。
SE: Special Exempt。大会の予選にエントリーしているが、直前の大会に勝ち進み、スケジュール上予選に出場することができない選手に与えられる、本選出場枠。

エントリー後の変更

エントリー締切日:2021年2月1日(現地時間)

IN

ワイルドカード(最大4名)

繰り上がり

  • ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)
  • アドリアン・マナリノ(フランス)
  • ヤニック・シナー(イタリア)
  • ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)
  • ジョン・ミルマン(オーストラリア)
  • ニコロス・バシラシヴィリ(ジョージア)
  • ライリー・オペルカ(アメリカ)
  • 錦織圭(日本)
  • マリン・チリッチ(クロアチア)

OUT

  • パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)
  • マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)
  • テイラー・フリッツ(アメリカ)
  • デニス・シャポバロフ(カナダ)
  • キャスパー・ルード(ノルウェー)
  • ダニエル・エヴァンス(イギリス)
  • ラファエル・ナダル(スペイン)
  • ガエル・モンフィス(フランス
  • ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

2020年トーナメント表(ドロー)

ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス」2020年トーナメント表(ドロー)結果あり:メドベデフ・チチパス他出場
ロッテルダム「ABN AMRO ワールド・テニス(ATP500)」2020年、トーナメント表(ドロー)が発表された。 2020年初...

2019年トーナメント表(ドロー)

2018年トーナメント表(ドロー) ※フェデラー出場

2017年トーナメント表(ドロー)

同時期開催の大会

ブエノスアイレス「アルゼンチン・オープン」2021年全出場選手:シュワルツマン・ガリン他出場
※ ペラ欠場 ブエノスアイレス「アルゼンチン・オープン(ATP250)」2021年の出場予定選手が発表された。 ...

2021年大会スケジュール

2021年 国際大会 年間スケジュール(ATP・グランドスラム・オリンピック・デビスカップ)
※ 年間スケジュール発表 テニス男子シングルス、2021年の国際大会 年間スケジュールを紹介する。 スケジュール...

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP 50:テニス男子シングルス
グランドスラム「全豪オープン」直後! 2021年2月22日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹...

大会結果 優勝・準優勝

大会結果(優勝・準優勝):世界テニス男子シングルス
※ 随時更新 テニス男子シングルス、各国際大会の優勝者・準優勝者の一覧(2017年~2021年)を紹介する。 2020年...