「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ジョコビッチ・ルブレフ他出場

※ 決勝戦結果

ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次更新・紹介する。

トーナメント表(ドロー)へのジャンプ
出場選手一覧へのジャンプ

2022年は、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)をはじめ、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)、ヤニック・シナー(イタリア)、フベルト・フルカチ(ポーランド)、デニス・シャポバロフ(カナダ)などが大会への出場を予定している。

フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)は出場を予定していたが、欠場となった。

過去の優勝・準優勝はこちら

スポンサーリンク

「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり

開催期間:2022年2月21日~26日 ※本選、現地時間

開催地:アラブ首長国連邦 ドバイ、ハードコート

トーナメント表全体像 クリックで表示
トーナメント表全体像(結果なし)

決勝

(Q)イジー・ベセリーチェコ6-3 6-4
(2)アンドレイ・ルブレフロシア

準決勝

(Q)イジー・ベセリーチェコ67-7 7-62 7-63
(6)デニス・シャポバロフカナダ
(5)フベルト・フルカチポーランド3-6 7-5 7-65
(2)アンドレイ・ルブレフロシア

同時期開催の大会

アカプルコ「アビエルト・メキシカーノ・テルセル」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ナダル・メドベデフ他出場
※ 決勝戦結果 アカプルコ「アビエルト・メキシカーノ・テルセル(ATP500)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)...
サンティアゴ「チリ・オープン」2022年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:ガリン・Rビノラス他出場
※ 決勝戦結果 サンティアゴ「チリ・オープン(ATP250)」2022年開催。出場予定選手、トーナメント表(ドロー)、全試合結果を順次...

準々決勝(ベスト8)

(1)ノバク・ジョコビッチセルビア6-4 7-64
(Q)イジー・ベセリーチェコ
(Q)リカルダス・ベランキスリトアニア7-64 6-3
(6)デニス・シャポバロフカナダ
(5)フベルト・フルカチポーランド6-3 6-3
(4)ヤニック・シナーイタリア
マッケンジー・マクドナルドアメリカ2-6 6-3 6-1
(2)アンドレイ・ルブレフロシア

第2回戦(ベスト16)

(1)ノバク・ジョコビッチセルビア6-3 7-62
カレン・カチャノフロシア
(Q)イジー・ベセリーチェコ6-2 6-4
(8)ロベルト・バウティスタ アグートスペイン
(LL)アレクセイ・ポピュリンオーストラリア6-4 7-67
(Q)リカルダス・ベランキスリトアニア
(Q)ダニエル太郎日本6-4 6-3
(6)デニス・シャポバロフカナダ
(5)フベルト・フルカチポーランド6-3 6-2
(LL)アレク・モルカンスロバキア
(WC)アンディ・マレーイギリス7-5 6-2
(4)ヤニック・シナーイタリア
マッケンジー・マクドナルドアメリカ6-4 7-67
フィリップ・クライノビッチセルビア
スーンウー・クォン韓国4-6 6-0 6-3
(2)アンドレイ・ルブレフロシア

第1回戦

(1)ノバク・ジョコビッチセルビア6-3 6-3
(WC)ロレンツォ・ムセッティイタリア
カレン・カチャノフロシア6-3 61-7 7-5
アレックス・デ ミノールオーストラリア
(Q)イジー・ベセリーチェコ6-4 7-63
マリン・チリッチクロアチア
アルトゥール・リンダークネクフランス6-3 6-4
(8)ロベルト・バウティスタ アグートスペイン
(LL)アレクセイ・ポピュリンオーストラリア6-2 6-3
ニコロス・バシラシヴィリジョージア
ヤン レナード・ストルフドイツ6-1 3-6 6-3
(Q)リカルダス・ベランキスリトアニア
ダビド・ゴファンベルギー6-3 7-65
(Q)ダニエル太郎日本
マートン・フチョビッチハンガリー4-6 6-4 7-5
(6)デニス・シャポバロフカナダ
(5)フベルト・フルカチポーランド6-3 6-1
アレクサンダー・ブブリクカザフスタン
(LL)アレク・モルカンスロバキア6-3 6-3
ロイド・ハリス南アフリカ
(WC)アンディ・マレーイギリス64-7 6-3 7-5
(Q)クリストファー・オコネルオーストラリア
アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナスペイン4-6 7-66 6-3
(4)ヤニック・シナーイタリア
(7)アスラン・カラツェフロシア7-5 6-3
マッケンジー・マクドナルドアメリカ
フィリップ・クライノビッチセルビア64-7 6-2 6-4
(WC)マレク・ジャジリチュニジア
イリヤ・イバシカベラルーシ6-3 6-2
スーンウー・クォン韓国
ダニエル・エヴァンスイギリス6-4 7-5
(2)アンドレイ・ルブレフロシア

※ 第3シードフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)、ボティック・ヴァン デ ザンシュルプ(オランダ)は欠場となった。

出場選手一覧

※ 本選への出場選手。以下に加え、予選通過者が出場する。また、予選開始以降に欠場者が出た場合は、予選最終戦での敗退者のうちランキング上位者がラッキールーザー(LL)として出場する。

シード*出場選手直前*
順位
エントリー
順位
(1)ノバク・ジョコビッチ(セルビア)11
(2)アンドレイ・ルブレフ(ロシア)76
(4)ヤニック・シナー(イタリア)1010
(5)フベルト・フルカチ(ポーランド)1111
(6)デニス・シャポバロフ(カナダ)1214
(7)アスラン・カラツェフ(ロシア)1515
(8)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)1618
ニコロス・バシラシヴィリ(ジョージア)2223
マリン・チリッチ(クロアチア)2427
カレン・カチャノフ(ロシア)2730
ダニエル・エヴァンス(イギリス)2824
アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)3137
アレックス・デ ミノール(オーストラリア)3242
ロイド・ハリス(南アフリカ)3533
マートン・フチョビッチ(ハンガリー)3635
フィリップ・クライノビッチ(セルビア)4436
アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)4750
ダビド・ゴファン(ベルギー)4845
イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)4947
マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)5155
スーンウー・クォン(韓国)5554
(WC)ロレンツォ・ムセッティ(イタリア)57WC
ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)5852
アルトゥール・リンダークネク(フランス)6148
(WC)アンディ・マレー(イギリス)87WC
(WC)マレク・ジャジリ(チュニジア)303WC

※ 第3シードフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)は欠場となった。

* 「シード」は大会直前の順位をもとに決められる。第1回戦免除はなし。
* 「直前順位」は、2022年2月14日付世界ランキングで確定する。

WC: ワイルドカード、大会主催者推薦枠
PR: プロテクトランキング。怪我などでツアーを離脱した選手は離脱前の一定期間のランキングを適用することが可能であり、これをもとにエントリーを行った場合。
SE: Special Exempt。大会の予選にエントリーしているが、直前の大会に勝ち進み、スケジュール上予選に出場することができない選手に与えられる、本選出場枠。

エントリー後の変更

エントリー締切日:2022年1月24日(現地時間)

IN

ワイルドカード(最大4名)

  • アンディ・マレー(イギリス)
  • ロレンツォ・ムセッティ(イタリア)
  • マレク・ジャジリ(チュニジア)
  • WC枠 4名→3名

繰り上がり

  • ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)
  • スーンウー・クォン(韓国)
  • マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)
  • ボティック・ヴァン デ ザンシュルプ(オランダ)

OUT

  • ボルナ・チョリッチ(クロアチア)
  • ガエル・モンフィス(フランス)
  • SE枠 1名
  • WC枠 4名→3名
  • フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)※ 予選開始後
  • ボティック・ヴァン デ ザンシュルプ(オランダ)※ 予選開始後

過去優勝・準優勝者

※ 2000年以降

優勝準優勝
2021アスラン・カラツェフロイド・ハリス
2020ノバク・ジョコビッチステファノス・チチパス
2019ロジャー・フェデラーステファノス・チチパス
2018ロベルト・バウティスタ アグートルカ・プイユ
2017アンディ・マレーフェルナンド・ベルダスコ
2016スタン・ワウリンカマルコス・バグダティス
2015ロジャー・フェデラーノバク・ジョコビッチ
2014ロジャー・フェデラートマーシュ・ベルディヒ
2013ノバク・ジョコビッチトマーシュ・ベルディヒ
2012ロジャー・フェデラーアンディ・マレー
2011ノバク・ジョコビッチロジャー・フェデラー
2010ノバク・ジョコビッチミハイル・ユージニー
2009ノバク・ジョコビッチダビド・フェレール
2008アンディ・ロディックフェリシアーノ・ロペス
2007ロジャー・フェデラーミハイル・ユージニー
2006ラファエル・ナダルロジャー・フェデラー
2005ロジャー・フェデラーイワン・リュビチッチ
2004ロジャー・フェデラーフェリシアーノ・ロペス
2003ロジャー・フェデラーイジー・ノバク
2002ファブリス・サントロユーネス・エル アイナウイ
2001ファン カルロス・フェレーロマラト・サフィン
2000ニコラス・キーファーファン カルロス・フェレーロ

2021年トーナメント表(ドロー)

「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」2021年トーナメント表(ドロー)結果あり・全出場選手:錦織圭・ティーム他出場
※ 決勝戦結果 ドミニク・ティーム(オーストリア)、錦織圭(日本)出場!「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)」20...

2020年トーナメント表(ドロー)

2019年トーナメント表(ドロー)

2018年トーナメント表(ドロー)

2017年トーナメント表(ドロー)

2022年大会スケジュール

2022年 国際大会 年間スケジュール(ATP・グランドスラム・デビスカップ)
※ 6大会追加 テニス男子シングルス、2022年の国際大会 年間スケジュールを紹介する。 スケジュールへのジャンプ 202...

最新世界ランキング

【最新】ATP世界ランキングTOP100:テニス男子シングルス
2022年10月3日付のATP世界ランキングが発表された。シングルスの最新世界ランキングを紹介する。 ランキング表へのジャンプ 2...