アンディ・マレー【2019年】年間大会出場予定スケジュール

※ マレー、モンペリエ、マルセイユ欠場
※ マレー、引退を計画

元世界ランキング1位Big 4 の一角、アンディ・マレー(イギリス)の2019年年間国際大会出場予定(シングルス)を紹介する。

2019年1月11日、開催直前のグランドスラム「全豪オープン」におけるインタビューにて、アンディ・マレー(イギリス)が引退の計画を明かした。

引退は、2019年7月グランドスラム「ウィンブルドン」。ただし、痛みを抱えながら残り数か月をプレーできるかどうかはわからないと語り、グランドスラム「全豪オープン」が最後となる可能性もあるとした。

アンディ・マレー(イギリス)は、2016年に世界ランキング1位に到達するが、臀部の怪我のため、2017年途中でシーズンを離脱。
2018年グラス(芝)コートシーズンに復帰するも、怪我は完治せず、2018年末世界ランキングでは世界260位にまでランクを下げた。
回復に向け全力を尽くしたが、2019年1月に入っても、痛みは継続しているという。

グランドスラム「全豪オープン」インタビューにて、臀部の怪我の具合を聞かれ、アンディ・マレー(イギリス)は涙を流し退出。会場に戻り、引退の計画を語った。

詳細はこちら

アンディ・マレー引退計画を発表
2018年1月11日、アンディ・マレー(イギリス)は、7月グランドスラム「ウィンブルドン」での引退を計画していると語った。 ...

2019年は、アンディ・マレー(イギリス)現役最後のシーズンとなる可能性が高い。

以下では、アンディ・マレー(イギリス)または大会が公式発表済みの、アンディ・マレー(イギリス)の2019年大会出場予定を紹介する。
ただし、前述の通り、怪我の状態によっては、変更となる可能性がある。

※ 現時点の予定であり、今後変動の可能性がある。変更があれば随時更新を行う。

スポンサーリンク

アンディ・マレー【2019年】
年間大会出場予定スケジュール

日程大会名ポイントサーフェス開催地
12月31日~1月6日ブリスベン国際ATP250ハードブリスベン(オーストラリア)
1月14日~27日全豪オープン2000ハードメルボルン(オーストラリア)
2月4日~10日南フランス・オープンATP250ハード(室内)モンペリエ(フランス)
2月18日~24日オープン13ATP250ハード(室内)マルセイユ(フランス)
2月25日~3月2日ドバイ・デューティフリー・テニス選手権ATP500ハードドバイ(アラブ首長国連邦)
7月1日~14日ウィンブルドン2000ロンドン(イギリス)

アンディ・マレー(イギリス)は、グランドスラム「全豪オープン」第1回戦では、ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と対戦、フルセットの末に敗退した。
アンディ・マレー(イギリス)の素晴らしいファイティングスピリット、2セットダウンから2回のタイブレイクを制しフルセットに持ち込み、感動的な試合となった。
なお、ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)は、開幕戦ドーハカタール・エクソンモービル・オープン(ATP250)」ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、スタン・ワウリンカ(スイス)らに勝利、大会優勝を収めていた。

【2019年1月18日追記】
アンディ・マレー(イギリス)は2019年2月マルセイユオープン13(ATP250)」への出場を予定していたが、1月18日、大会がアンディ・マレー(イギリス)の欠場を発表した。

アンディ・マレー(イギリス)は、臀部の痛みが治まらず、出場は難しいと判断した。欠場にあたり、アンディ・マレー(イギリス)は、次のように語っている。
「残念ながら、選択肢はなかった。マルセイユは2008年に優勝した大会であり、出場したいと強く思っていた。マルセイユでの優勝は、キャリア初期のものであり、素晴らしい思い出だった。」

続けて、同じく2月モンペリエ南フランス・オープン(ATP250)」がアンディ・マレー(イギリス)の欠場を発表。
アンディ・マレー(イギリス)は、大会にワイルドカードとしての出場を予定していた。

アンディ・マレー(イギリス)は、グランドスラム「全豪オープン」後、グランドスラム「ウィンブルドン」を最後に引退とするか、あるいはそれを待たずに再度の手術を受けるか検討するとしている。

臀部の怪我は日常生活にも支障があるほどに深刻であり、手術後の復帰については、現在のところは、難しいだろうと語っている。グランドスラム「ウィンブルドン」を待たずに手術を受けるかどうかについて、数週間で決断するとしている。

出場を予定していたその他の大会のうち、2大会については、欠場が発表された。

同様に出場を予定している「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)」は現状欠場との発表はなく、出場選手にアンディ・マレー(イギリス)の名が記載されている。しかし、大会は、大会ポスターからアンディ・マレー(イギリス)の写真を削除しており、欠場の可能性がある。

アンディ・マレー 2018年出場スケジュールは、次のページへ