ロジャー・フェデラー【2019年】年間大会出場予定スケジュール

スポンサーリンク

ロジャー・フェデラー【2017年】
年間大会出場スケジュール

ロジャー・フェデラー(スイス)は2016年、左ひざの手術、ウイルス性疾患、背部の怪我などが続き、多くの大会を欠場。2000年以来、16年ぶりに大会タイトル(優勝)なしという結果になった。

そして、2017年、復帰の大会となったグランドスラム「全豪オープン」優勝。自身の有するグランドスラム(4大大会)最多優勝記録を更新した。

クレーコート・シーズンは欠場するも、グランドスラム「ウィンブルドン」優勝前代未聞の大会8回目のタイトルを手にした。

グランドスラム2回の優勝を合わせ、2017年は7回優勝年末世界ランキング2位となり、大復活の1年となった。

年間大会出場スケジュール【2017年】

日程大会名ポイントサーフェス開催地
1月16日~29日全豪オープン2000ハードメルボルン(オーストラリア)
2月27日~3月4日ドバイ・デューティフリー・テニス選手権ATP500ハードドバイ(アラブ首長国連邦)
3月9日~19日BNPパリバ・オープンATP1000ハードインディアンウェルズ(アメリカ)
3月22日~4月2日マイアミ・オープンATP1000ハードマイアミ(アメリカ)
6月12日~18日メルセデス・カップATP250シュツットガルト(ドイツ)
6月19日~25日ゲリー・ウェバー・オープンATP500ハレ(ドイツ)
7月3日~16日ウィンブルドン2000ロンドン(イギリス)
8月7日~13日ロジャーズ・カップATP1000ハードモントリオール(カナダ)
8月28日~9月10日全米オープン2000ハードニューヨーク(アメリカ)
10月8日~15日上海RolexマスターズATP1000ハード上海(中国)
10月23日~29日スイス・インドアーズ・バーゼルATP500ハード(室内)バーゼル(スイス)
10月30日~11月5日パリ・マスターズATP1000ハード(室内)パリ(フランス)
11月12日~19日ATPワールドツアー・ファイナル1500ハード(室内)ロンドン(イギリス)

マドリッドムトゥア マドリッド・オープン(ATP1000)」、 ローマBNLイタリア国際(ATP1000)」への出場を発表した。しかし、その後やはり欠場することを表明した。ロジャー・フェデラーは、「ドバイで休息が必要だと実感した」と語った。
2017年、グランドスラム「全豪オープン」インディアンウェルズ「BNPパリバ・オープン(ATP1000)」「マイアミ・オープン(ATP1000)」に優勝するが、「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)」では第2回戦で敗退している。
 参考: 2017/4/12 フェデラー、5月下旬まで大会欠場を発表(英語)

グランドスラム「全仏オープン」へも出場予定であったが、欠場を発表。
質の高いプレーをキャリア長く続けるため、今シーズンはクレーコート大会には出場せず、芝およびハードコートの大会に専念するとした。
参考: 2017/5/16 フェデラー、全仏を欠場しグラスコート、ハードコートに専念(英語、公式サイト)

ロジャー・フェデラー(スイス)が、モントリオールロジャーズ・カップ(ATP1000)」への出場を発表。大会には、 ラファエル・ナダル(スペイン)、錦織圭(日本)他多くのトップ選手が出場を予定しており、トップクラスの戦いが予想される。

2017年グランドスラム「ウィンブルドン」優勝後のインタビューにて、シンシナティウェスタン&サザン・オープン(ATP1000)」には出場すると公言。
しかし、モントリオールロジャーズ・カップ(ATP1000)」準優勝に終わった後、背中の怪我により、シンシナティウェスタン&サザン・オープン(ATP1000)」への欠場を決めた。
他の大会についても可能な限り出場したいとしており、今後、新たな大会への出場が期待される。

※ 上海Rolexマスターズ(ATP1000)」公式チャンネルがYouTube 動画をアップしロジャー・フェデラー(スイス)の参戦を発表。動画では、ロジャー・フェデラー(スイス)がレストランで出場を問われ、中国語で「是的(はい)」と回答している。
YouTube はこちら

※ ロジャー・フェデラー(スイス)バーゼルスイス・インドアーズ・バーゼル(ATP500)」への出場を表明。

パリ・マスターズ(ATP1000)」へも出場を予定していたが、トーナメント表(ドロー)発表後に欠場を決めた。以前より故障を抱えている背中(腰)の怪我のためとされている。
ロジャー・フェデラー(スイス)は、直前の大会バーゼルスイス・インドアーズ・バーゼル(ATP500)」大会史上初となる8度目の優勝を飾っていた。

直前の パリ・マスターズ(ATP1000)」は欠場となったものの、「ATP ワールドツアー・ファイナルNitto ATP ファイナルズ」には予定通り出場。
ATP ワールドツアー・ファイナルへは15回目の出場。自身の保持する最多優勝記録(6回)の更新も十分に期待される。

2017年 年間国際大会スケジュール

2017年 国際大会 年間スケジュール(ATP、グランドスラム、デビスカップ)
テニス男子シングルス、2017年の国際大会 年間スケジュールを確認したい。グランドスラム(4大大会)全て、ATP マスターズ1000/ ATP 500/ ATP 250 全て、ATP ワールドツアー・ファイナル、NextGen ATP ファイナル、デビスカップ(国別対抗戦)の大会開催スケジュールは、次の通り。

錦織圭 2017年大会出場予定スケジュール

錦織圭【2017年】年間大会出場予定スケジュール
錦織圭(日本)のテニス男子シングルス、国際大会への出場予定を紹介する。 元旦から開催される「ブリスベン国際(ATP25...

ロジャー・フェデラー年間スケジュール トップへ戻る